【3月教室 募集】

 

***
母と赤ちゃんのための
ディベロプメンタル(発達)プログラム 教室
***

 

昨日は、和暦の元旦

一雨ごとにあたたかくなる頃ですね

 

教室では

お母さんが

赤ちゃんの全身にできる「やさしいタッチ」を習得します

 

そのタッチの根拠ともなる

歩き始めるまでの発達の過程と

そこからつながる動きの意味を知っていただき

我が子の自然な発達を観察する目を養っていきます

 

発達心理学の視点からのお話や

今、悩んでいることなども共に解決 😊

 

また、同じ年頃のお子さんをもつ母親同士での出逢いは

とても素敵で

これまでに教室に参加された方での集いも続いています

 

お子さんの健やかな育ち

お母さん自身の育ち

毎回、とても豊かな時間です◯

 

◉日時:3/4, 11, 18, 25 (金) 10:30-12:00

◉対象:妊婦さん、歩き始める前の赤ちゃん&ママ

詳しくは、こちら

 

3月・5月は(4月はお休み)

開催場所が、Chieriya さんとなります

京阪三条からすぐ近く、おいしいものもいっぱい♪

ご参加お待ちしています 💕

広告

【母と子の クラシカルホメオパシー講座】& 向精神薬

 

 

京田辺市で

母と子のお仲間のみなさんと開催しました

 

私のドイツ滞在報告から

こどもの発達についての話になり

向精神薬についてのシェア時間から始まりました

 

小さな頃から、向精神薬を飲み続けることの影響

向精神薬以外の様々な選択肢について・・など

大人の私たちにできることを真剣に語るひと時

熱くなりました、、

 

私がホメオパスになった大きな動機は

こども達へ

向精神薬以外の選択肢が提供できればと思ったこと

また、選択肢は、ホメオパシーだけでなく

食事などの生活習慣から

カラダからのアプローチなど色々あります

是非、そのことを知っていただきたいと思います 😊

 

そして、クラシカルホメオパシー講座へ

急性症状「怪我」の時に

お家ですぐにできる方法などについて

 

花粉症や古傷の質問に

食養生と、操体法&野口整体の話もしているのは

私らしい講座ですね(笑)

 

<いただいた感想より>

・レメディだけでなく、健やかに生きるための様々な知恵を教えてもらった。いかしていきたい。向精神薬を減らしていくために、子供の健やかな育ちのために、何ができるのか考えていた自分にとって、ヒントになるお話を伺うことができた

・レメディの説明だけでなく、葉脈のように多岐に渡って色んな話を聞かせて頂けるのが、幅も奥行きも深く伺えてありがたい。薬への姿勢など生き方等も考えられる、本当にこの講座にこれて幸運だったなと感謝の気持ちでいっぱい

・ホメオパシーはとても興味深く、すごくすごく学べて面白かった。いつもみきさんの講座は、知識はもちろんだけど、元気になれる、なんか大丈夫!と思える

・すごくためになった。怪我がきても怖くないと思えた!

・とても勉強になった。わかりやすくて、ともてよかった

・講座を受けながら、自分の体に意識を向けることがおろそかになっていたなと思った。操体法や野口整体のことも教えてもらえて1日に1回でも自分の体を感じたいと思った。そこがベースで自分にも子供にもレメディを選んでいきたい

 

 

 

今回も、専属シェフの

やさしく美味しいお昼ご飯と

ローチョコレートのデザート♪

しあわせ。。。 😍

 

3回シリーズを共にしてくださった

みなさん、こども達

ありがとうございました♡

 

 

【3月教室の募集】「母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム」(旧名: Baby Shiatsu)

dsc08258

 

3月教室「母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム」

参加者募集のお知らせです 😊

(旧名:Baby Shiatsu 教室)

 

「ディベロプメンタル(発達)プログラム」 とは

カリン・カルバントナ-ヴェルニッケ 小児理学療法士と

トーマス・ヴェルニッケ 小児科医によって確立された

西洋の発達理論(解剖生理・発達心理学)と東洋の経絡理論が融合した

発達プログラムです 💕

 

dsc08252

 

教室では

歩き始める前までに獲得する動きの重要性や

筋肉や感覚、情緒などの発達について

また、赤ちゃんの発達段階や

後の人生への身体的・精神的影響の理論的視点や

発達心理学をベースとした子育ちに役立つお話と共に

赤ちゃんにできる

優しいタッチの手順と運動を習得します

 

気になる発達の遅れや個性

ハイハイをしない、変形ハイハイをする

カラダの異常な緊張、強い向き癖

過度なカラダの反り返り

低緊張、筋肉に力が入らない

泣き続ける

などにもオススメです😊

 

また、ハンドリングと呼ばれているのですが

ヨーロッパでは、殆どの助産師が指導を受けるという

赤ちゃんがもつ力を存分に発揮できるように促す

抱き方、移動の仕方、姿勢の変え方なども

お伝えします

 

お母さんのちょっとした体操も紹介したいなーと😊

盛りだくさんだけど

丁寧な時間を過ごしていただけたらと思っています💓

 

DSC06758

 

「母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム」の特徴は

 

1、赤ちゃんの発達を学びます

あなたの赤ちゃんの発達を観察し

できることにフォーカスします

そして、赤ちゃんの内に宿る成長発達するチカラを

のびのびと健やかに発揮できるようサポートします

 

2、全身へのタッチを通して

赤ちゃんのココロとカラダが育ち、親子の豊かなコミュニケーションを築きます

赤ちゃんのカラダ全身(全面・後面・側面)へのタッチは

氣の流れを整え

赤ちゃんの運動能力が高まり、感性豊かに育ちます

自己治癒力を高め、内臓や骨格を整え、情緒が安定します

 

3、お母さんの子育ちの感性が養われます

肌と肌の触れ合いによって、赤ちゃんが何を求めているのか

わかるようになります

目の前の赤ちゃんのありのままを見る

という、子育ち&子育ての土台が身につきます

お家でできる日々のケアの素晴らしさを実感できます

 

4、子育て・子育ち・自分育ちが楽しくなる

発達心理学をベースをしたお話は

広い視野とココロをもたらしてくれます

また、教室内では、様々な質問にもお応えしています

 

5、同じ位の年齢のこどもをもつ母親との出逢い

1ヶ月、共にするということは

お互いのこどもの成長を、共に、見守る仲になられます

また、少し先ゆくお子さんの成長をみて

我が子のこれからを想像できたり

少し後からくるお子さんをみて、懐かしく思ったり

お母さん同士の情報交換や交流も盛んです

 

 

また、「ディベロプメンタル(発達)プログラム」を通して

お母さんに、日々の観察力を養ってもらいます🌟

赤ちゃん、お子さんの日々の変化を

最も身近で観察するのは、お母さんやご家族です

その日々の観察力が

何か不調があった時、いつもと違う様子の時に

どのような対応をしたらよいか

お子さんが、何を求めているのかを

知るようになります

 

親子で、「感性」を育み

また、日々のホームドクターのしてのチカラも養われます💪

 

お子さんが小さい時から

是非、この観察力を身につけてもらえたらと思っています

我が子を守れるのは

お母さんであり、ご家族なのだから💓

 

赤ちゃんとお母さんの発達 <子育ち・親育ち> をサポートする

「ディベロプメンタル(発達)プログラム」

発達に寄り添い

必要であれば、発達を促します

そして、言語以前のコミュニケーションを楽しみながら

赤ちゃんとお母さんの

ココロとカラダと感性を養ってまいりましょう😊

 

3月&5月の会場は(4月はお休み)

京阪三条駅からすぐ

Chieriya さん

心地のいい空間で

とっても美味しいご飯とスイーツもあります💕

 

*赤ちゃんは、服を着て行います

 

以下、教室の詳細です🌸

◯日時:3/4・11・18・25 (月) 10:30-12:00

◯対象:妊婦さん・生後2ヶ月から歩き始める前の赤ちゃん&ママ

◯定員:親子6組(2組以上で開催)

◯料金:10000円(4回分)<テキスト付き> 初回にいただきます

◯会場:Chieriya  (京都市左京区)

◯持ち物:バスタオル、飲み物、赤ちゃんの必需品、筆記用具

◯申込・お問合せ:matsumikimoto☆gmail.com (☆を@マークに変えて下さい)

メールの件名を、「ディベロプメンタル(発達)プログラム 10月教室」とし

・お名前

・お子さんのお名前と月齢

・電話番号

をご記入の上、お申込下さい😊

 

質問などありましたら、遠慮なくお尋ねくださいね!

ご参加を心よりお待ちしています💓

 

 

春の養生の会

2/4 の立春を目前に

春の陽気が差し込む

育心保育室こもれびの教室 にて

お話しました

 

暦の上では、今は、「冬の土用」の終盤

春の養生のお話をするのにふさわしいタイミング

インフルエンザが流行るのも

冬から春に向けて

カラダを調整していく手段のひとつのようにも思えます

 

「木火土金水」の五行でいうと

春は「木」に属します

臓腑は、「肝・胆」

これからは、「青み」と「酸味」のあるものが

心身を滋養してくれる季節となります

 

春のイメージをお聞きすると

芽吹き、始まりと終わり、心身落ち着かない、

あたたかい、外に出たくなる・・・

まさに、「木」に属する性質です

 

木は上に伸び、芽吹き、氣も上昇しやすい季節

花粉症などアレルギー症状も出やすい頃

グランディングして、深呼吸して、歩いて

足湯して、ゆるめて

ココロとカラダの風通しをよくして

養生していきましょう ✨

 

おひとりで、ペアで

カラダのワークやツボ押しも気持ちよく

after では、腰痛もマシになったと嬉しい感想も 😊

 

<いただいた感想より>

・最近、目やにがよく出て痒くなるし、子どもも目が痒いということが多かったので、デトックスされているからなんだなと思った

・肝をいたわりたいと思う。ストレッチやつぼ押しもして癒された。なかなかいつも実践できないことが多いけど、できる範囲でやっていきたいと思う

・みきさんの講座は、目から鱗なところもあり、新たな発見もあり、とても勉強になる。これからの春に向けて意識的に、日々の生活に取り入れたい

 

 

育心保育室さんの

美味しいお味噌汁、五臓六腑に染み入りました。。

こども達に、前から後ろから抱きつかれて

嬉しすぎた私 😍

 

ご参加いただいたみなさん、こども達

育心保育室さん

ありがとうございました 💕

 

2月教室・講座のお知らせ

 

今週末から

節分・立春・和暦元旦が続きますね

 

春の陽気さが太陽の日差しに

垣間見れるように感じます

 

今月のお知らせです!

 

2/2(土)「春の養生の会」@育心保育室こもれびの教室

詳しくは、こちら

 

2/6(水)「妊婦さん教室」w/ 海助産院  宮川友美さん アペリラ ’apelila

詳しくは、こちら

 

2/8, 2/28, 3/8「母と子のクラシカルホメオパシー講座」アペリラ ’apelila <満席>

 

2/12(火)「お母さんはホームドクター講座 -東洋と西洋の医療からみたアレルギー症状-」

主催:tane.to.me @きさいち邸 産巣日-むすび−

詳しくは、こちら

 

2/13, 3/1, 3/15「母と子のクラシカルホメオパシー講座」@アペリラ ’apelila <満席>

 

2/15(金)「ベビママ教室」 w/宮川友美さん @アペリラ ’apelila

 

2/21(木)「予防接種の講座」@コープ自然派

 

2/27(水)「暮らしのお話会 -井崎敦子さんと一緒に-」@アペリラ ’apelila

詳しくは、こちら

 

ご参加お待ちしています 💕

ご挨拶と募集中の教室・WSなど

こんにちは、松本美紀です

プロフィールは、こちら

 

お子さんの健やかな育ち

お子さんと母親・ご家族の調和

「小自然」である私たちと「大自然」である すべてのいのち・環境との調和

未妊さんのサポート

これらを軸に活動しています

 

「全ては内側にある」

治すチカラ、感性、想像力、成長するチカラ、意思…

私たちの内に宿っています

 

お子さんの発達やこころのご相談

未妊さんのサポート

◯オメオパシー 個人セッション

 

健やかなお子さんの育ちのために

何か症状がある・怪我の時のお家でのケアを知りたい!

お薬だけに頼りたくない、と

思っているママ(パパ)さんへ

○お母さんはホームドクター講座 ①〜⑥

◯はじめてのホメオパシー講座

◯母と子の クラシカルホメオパシー講座

 

赤ちゃん・こどもの個性豊かな心身の発達過程の意味を知り

お子さんにふさわしいサポートをしていきます

東洋医学と西洋医学が融合した発達プログラムの教室です

お子さんの健やかな成長発達を願うあなたへ

◯母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム

 

教室の日程とどうしても都合がつかない方

早産児、低体重児、脳性まひ、先天性疾患などのお子さんにも

◯ディベロプメンタル(発達)プログラム プライベートレッスン

 

歩き始める頃までの赤ちゃんの健康や発達について

抱っこしないと泣続ける、緊張が強い、どうしたらいいのかわからない・・お悩みの方

◯赤ちゃんの健康 発達 相談

 

 

募集中の講座・ワークショップなど】

★ 3月教室「母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム」

日時:3/4, 11, 18, 25 (月) 10:30-12:00

場所:Chieriya(京都市左京区) 

詳しくは、こちら

( 3月&5月は、Chieriya さんで開催。4月はお休み)

 

★母と子の クラシカルホメオパシー講座 <満席>

日時:2/8, 2/28, 3/8

場所:天然酵母のパンとお菓子 アペリラ ‘apelila’

詳しくは、こちら

 

★母と子の クラシカルホメオパシー講座 <満席>

日時:2/13, 3/1, 3/15

場所:天然酵母のパンとお菓子 アペリラ ‘apelila’

 

★暮らしのお話会 井崎敦子さんと一緒に

日時:2月27日(水)10:00-12:00

場所::天然酵母のパンとお菓子 アペリラ ‘apelila’

詳しくは、こちら

 

★はじめてのホメオパシー講座 @六甲 <満席>

日時:3月7日(木)11:00-

 

★お母さんはホームドクター講座 ①〜⑥  きさいち邸 産巣日-むすび−(大阪府交野市)

① 10/9 (火)    「こどもの健康と病気・免疫力up」

② 11/13 (火)「お手当の会 〜生姜湿布・里芋湿布・経絡整体的手当〜」

③ 12/4 (火)   「予防接種と重金属・こどもの免疫力」

④ 1/15 (火)   「皮膚とスキンケア」

⑤ 2/12 (火)     「東洋と西洋の医療からみたアレルギー症状」

⑥ 3/12 (火)  「カラダの土壌づくり 〜油とホルモン〜」

詳しくは、こちら

 

 

募集中の助産婦 とのコラボ教室】

★妊婦さんクラス 4月25日(木)

★ベビママクラス 4月24日(水)

奇数月 開催 10:00〜13:00

with 助産婦 宮川友美さん 海(まある)助産院

  @天然酵母のパンとお菓子のお店 アペリラ

詳しくは、こちら

 

お会いできるのを、楽しみにしています☆

 

 

講座やWSのご依頼は、下記にお願いします

matsumikimoto@gmail.com

 

ドイツとホメオパシー

 

 

ドイツ人医師により体系化されたホメオパシー

 

ドイツでは

薬局で、ホメオパシーのレメディが購入でき

身近な医療として利用されています

 

今回、参加した

こどもの発達と親御さんの支援に関する会議で出会った

数人の治療家や教師たちと

ホメオパシーによる、こども達の支援についても話しました

我が子が、ホメオパシーでとてもよくなったと

熱く語ってくれた方も

 

会議の開催場所となった

カリン小児理学療法士とトーマス小児科医のクリニック内にも

ホメオパシー医師のクリニックスペースがあり

保険適用でも診断が行われています

 

 

 

ホメオパシー、鍼灸、指圧、理学療法による

(数人が医師なので、西洋医学の診断も可)

ホリスティック医療クリニック

 

日本でも、実現できるといいな。。。と

声に出しておこう。 😊

 

ドイツの学校は、遊具が木製

 

 

 

常用しているオーガニックスーパーマーケット

マイバック持参で、パンやケーキなどにはビニールでなく紙袋を使用