アーカイブ

【夏土用】

昨日、入りました

セミの声で朝を迎える京都

でも、まだまだ天候が不安定な日が続きそうですね

暦の上では

夏から秋への変化の頃

土用な、「う」がつく食べ物をとるとよいと言われ

夏土用と言えば・・・丑の日!が有名すぎて

お店に入ると、うなぎの宣伝が(笑)

 

湿気や暑さ、天候の変化、冷たい物のとりすぎ・・などで

胃腸がなんとなく不調な方には

「う」め干しもオススメ

胃酸の分泌を促し、消化力や、吸収upのお手伝いも

貧血傾向の方にもよいですよ

日中のほてりや、暑さで寝苦しかったりと

睡眠の質が落ちているという声も

上がった「氣」を下げる工夫もいいですね

お散歩したり、心地いい温度のお湯で足湯したり

寝る時に足元を少し温めると快適な方はそのように

お風呂で、香りで、深呼吸で・・リラックス

土用は、土台となる心身が

来たる季節を迎える準備をし

去りゆく季節を清々しく見送る時

土台の安定に、よく噛んで、感謝して、心身の調和を

焦らず恐れず、ゆっくり穏やかに過ごしたいですね

よもぎの美しい姿 💕

 

毎年、この時期に開催していた「よもぎエキスws」

今年は、予定していないんだけど

お手当用のよもぎは、太陽の陽氣を燦々浴びた

夏のよもぎの生命力の恩恵をいただきます

近くによもぎがある!方、今がチャンス!😊

よもぎ茶も、おいしーよ♪

【種苗法】

 

日本の農や種、食を守る法律

改正案が、連休明けに審議に入ります!

 

種を守り育てる農家さんたちと十分な議論もなく

農家さんや私たちの暮らしや食にも大きく影響する法律のこと

 

海外で、モンサント社から種を購入していた

ある農家さんの苦悩を聞きました

種を買うために、農業をしているようなものだと…

 

知らない間に決まってた

なんてことのないように

新型コロナ感染症に加えて

こちらにも心を向けていきましょうね◯

【雨水と春の養生】

 

今日は、二十四節気の「雨水」

空から降り注ぐものが、雪から雨に変わる頃

とはいえ、気候変動などで

雪に出会えず雨ばかりだったり

突然の雪だったり… な近年ですね

 

三寒四温という言葉もよく耳にする頃

2/4「立春」から 4/16「春の土用入り」までが

暦の上では、「春」となります

 

木や若葉が成長する頃

お別れや始まりも多く

気分がそわそわしたり、落ち着かなかったり

そんな時期でもありますね

 

「木火土金水」では

「木」のエネルギーが自然界に廻ってきます

冬の「腎・膀胱」から

春の「肝・胆」へ

 

肝には

血液を貯蔵し、血量を調整する働きもあります

 

「木」と「風」の性質で

上へ上へと気が上がりやすくもなり

自律神経系、気分や感情への影響も

足元をしっかりと地につけてグランディング

足湯したり

目の温湿布したり

春を感じながらお散歩したり、アーシングしたり

深い呼吸もぜひ

 

心身がゆるんでくると

花粉症などのアレルギー症状も出やすくなります

不要なものを手放すのに最適

 

これからは、「青み」や「酸味」が旬として廻り

滋養してくれます

シャキッとした春菊や菜の花、小松菜もよく見かけますね

 

お勧めなのが
この時期ならではの、野草や山菜

冬モードから春モードへの心身の変化に

デトックスのサポートに

ととてもありがたい食材です

 

ココロとカラダをゆるやかに

春の風と同じく、風通しのいい心身で

心地いい春を過ごしていきましょう

 

大宇宙・大自然の廻りの中に

小宇宙・小自然の私たちは生かされています

合掌◎

【新型コロナ・ウイルスについて】

 

マスコミに不安を煽られないよう

不安は、免疫力を下げてしまいます

 

しっかり寝て、出して、笑って

よく噛んで、動いて、遊んで

必要な栄養を腹八分で

免疫アップでいきましょう!

 

ビワの葉やよもぎ、生姜や玉ねぎ、ネギなども

抗ウイルスによいと言われている

身近な薬草や食材ですよ

 

そして、肺や呼吸器を乾燥させない

潤いのあるもの、水分のあるもの、ヌルヌルしたもの

肺には、旬のものだと大根などの辛みのあるものや

呼吸器に良い食材の代表レンコンなどもいいですね

同時に、乾燥させる食材を控えることも

 

日本ホメオパシー協会の記事

新型コロナ・ウイルスについて

【さとのやまランチ】

 

昨年、北山に開園された さとのやま保育園

 

「食」と「農」に携わる舞台で展開される保育園

お味噌作りなど食育も大切にされており

以前から、行ってみたいな☆と思っていた願いが叶い

昨日、保育園と南山のコラボランチへ

 

とても美味しくて

みなさん、とても親切で

爽快な保育園や給食室も見せていただきました

こども達も先生方も、気持ちよさそうでした・・

 

南山マルシェも開催されてて

やおや ワンドロップ のお野菜

南山のお肉

保育園のお惣菜やケーキなどもありますよ〜♪

【鉄ミネラル】

 

昨日は、こちらで『鉄ミネラル野菜』を

京都鞍馬口の八百屋《食彩市場》

 

 

大根とかぶたっぷりのおでんを

お野菜が甘くておいしい♪

 

そして

私のまわりでも、『鉄ミネラル講座』人気です!

受講されて実践されてる方がたくさん(^^)

貧血や鉄補給のことが気になってる方

オススメです◎

 

【ドイツに来ています】

 

症状について、全人的な捉え方

自己治癒力

潜在意識と顕在意識…

とても深い学びをしています

 

 

 

 

写真は

クリスマスマーケット♪

定番のブリューワイン(ホットワイン)は

会場オリジナルのカップで提供され

ワインにはカップ代も含まれていて、お持ち帰りok

お持ち帰りしない場合は

カップを戻して返金されるシステム

 

こどもの頃

ビー玉入り瓶のラムネを買って

瓶を返したらお金が戻ってきてたのと同じ(^^)

 

 

料理は、紙皿に入れてくれるんだけど

普通のお皿とカラトリーの選択があったり

使い捨ても木製で

プラスティックが少ない心地よさ〜😊

 

【白みそ作り】

 

恒例、子どもも大人も、多様な菌ちゃんも

輪になり

おしゃべり、大笑い

手と口動かし共同作業

なんとも、しあわせ時間です


みそ玉投げて

ぎゅっと詰めて

お片付けしたら

いい具合にお腹空いて

お味噌の次は、お米囲んで、手巻き寿司♪


みそ会の手配をしてくれるお友達のお陰さま

集まった仲間と菌ちゃんのお陰さま

大豆と麹と塩のお陰さま

育ててくれた方々のお陰さま

太陽と土と水のお陰さま

・・・みんなのお陰さま

 

 

 

【ほうれんそうは ないています】

 

図書館で、娘にと

好きな絵本作家 長谷川義史さんの

まだ読んだことのなかった絵本を見つけ、借りて帰る

 

返す前に読まないとと

ひとりご飯を食べながら(ながらでごめんなさい)

読み進めている内に

ご飯の手がとまり

胸が熱くなってきて

私の想いと大共鳴です。。

 

3.11 で

ほうれんそうの上にも降り注いだ放射性物質

ほうれんそうの身になって考えてみた

ほうれんそうを支えている大地、海、草、牛、農家さん

すべてのいきもの、未来・・・

つながっているいのち

 

文は、医師/作家である鎌田實さん