アーカイブ

【蛍と梅仕事】

 

の頃ですね

 

蛍が光る姿を「待つ」

待つ間に、鴨川の飛び石を跳ね(笑)

そして、静かに待つ

集まった人々と蛍話をしたりして

夕方の風に吹かれて待つ

 

 

 

いただいた梅

ありがたい気持ちと家中梅の香りに包まれる至福。。

梅シロップと梅干しへ

できあがるのを「待つ」

 

暮らしの中の「待つ」という楽しみ 💕

 

広告

【いのちの旬】

 

この時期だけの

毎年楽しみにしている

ありがたすぎる

無農薬いちごさん食べ放題 💕

 

80代のおじいちゃんが

大切に育てるいちごは

いのちの強さと共に香りも強く

家中が、いちご香に包まれます

 

しあわせ。。。

 

 

【お味噌の会】

 

 

昨日は、毎年恒例

お寺でのお味噌の会

 

ご住職ご夫妻

他みなさんのお陰さまの一日

 

赤ちゃんから大人までの大所帯

味噌作りベテランの域に入るこどもたちも慣れた手つきで 😊

娘も、気づけば、大人に教えてたり、、

 

お味噌作りの後は

般若心経を唱え

おいしいお料理と音楽とお話

ありがたい時間です

 

幸せなお祝いもあり

おいしいお味噌になりますね 💕

 

 

 

 

【2/2 養生の会】お知らせ

 

二十四節気の「大寒」を過ぎたところで

冷えと乾燥が極まるこの頃ですね

 

陰極まって陽に転ずる

 

寒い中にも

宇宙は着実に春に向けて巡り

立春は、2/4 です

 

養生とは

いのちを養うこと。養い生きること

 

冬から春への変わり目も

様々な症状が出やすい頃ですね

 

「季節の変わり目」の養生

そして、「春」の養生のお話をします

 

 

東洋の思想・世界観である「陰陽五行」

陰陽のエネルギーの特性と五行色体表をベースとした

食養生や心身の在り方、季節の症状など

また、オススメのツボ(経絡)とお家でできる楽々運動など

日々の暮らしで、その日から実践していただける養生法を

お伝えします 😊

 

◉日時:2月2日(土)10:30-

◉場所:木のぬくもりと香りに包まれる 育心保育室さん

◉お申込:育心保育室 こもれびの教室

 

FB イベントページ

 

養生のお話は、今年は

今回の春の養生をもって

一旦、お休みとさせていただきます

この機会に、是非、起こしだください!

 

ご参加お待ちしています☆

 

食はいのち

(この投稿の写真はすべて、オザキマサキさん撮影)

 

 

フォトグラファー オザキマサキさん撮影

「佐藤初女さん 写真展」が

WACOAL STUDYHALL KYOTO(ワコールスタディホール京都)

で開催されています

12/8開催「おむすびワークショップ」のお手伝いを

させていただきました!

 

お米のひと粒ひと粒が呼吸できるよう

ゆっくりと丁寧におむすびを作られる姿

あまりの美味しさに

大人顔負け おむすび2つ完食した2歳の可愛い女の子

スーツ姿の男性が、嬉しそうにおむすびを作られる姿

そして、参加された貫禄のある男性が

「こんなにおいしいおむすびを食べたのは初めて・・・」とポツリ

それそれは、素晴らしい出逢いと時間に包まれました

 

 

 

三日間のおむすびワークショップは、満席の大盛況で

私たちが、時代が、本質を求めていることを肌で感じました

おむすびWSの指導・お手伝いをされたみなさんは

人生の先輩たちで(久しぶりの最年少!笑)

私は、普段、私よりも若い方々とお会いすることが大半ですが

この日は、新米者として、先輩たちから

たくさんのエネルギーと勇気と愛情をいただきました

 

ほんとうに、みなさんすごいのです、、

湧き上がるチャレンジ精神、次世代を思う懐の大きさ、若々しさ

そして、ユーモアのセンス

私も、更に精進いたします。。😆

 

写真展は、15日まで開催されています

オザキさんの写真は

心に静かに語りかけてくれるように感じます

 

そして、会場のワコールスタディホール京都

今回、初めての足を踏み入れたのですが

素晴らしい建物とコンセプトです

 

おむすびで繋がるご縁に感謝を込めて。。

 

 

季節の養生 ~秋の会~

 

Gomacro(ゴマクロ)さんで開催しました!

 

7/20 から始まった「夏の土用」

8/7 立秋の前日までにあたります

 

「土用」は

五行(木火土金水)でいうと、「土」に属し

臓腑は、「胃・脾」

夏の土用は、エアコンの室内と猛暑の屋外との差や

冷たいものを、ついつい取りすぎたり・・が重なり

消化器系が疲れたり

とにかくしんどかったりと症状が出やすい時期でもあります

実際に、ここ最近は

大人も子供も体調を崩したり、夏風邪をひいてる方に出会います

 

ご夫婦での体温の違い

エアコンの設定温度の違いの話でも盛り上がりました

夏は、ご夫婦が別室で寝るというお話はチラホラ聞きますが

今日も、どうやったら二人が快適に過ごせるのか、、と、、

クールビズという言葉も、一時、流行りましたが、今は何処へ、、

 

陰性の食べ物で、体の中から

葉物のキャベツを被るとか 😊

沖縄の「かりゆし」を着る、、など

環境に迷惑をかけずに、涼をとることも楽しく考えたり

汗をかく大切さも、腑に落ちてもらいました!

 

そんな「夏の土用」の過ごし方と

夏の次に巡ってくる「秋」の養生法をお伝えしました

夏に大全開し、循環したココロとカラダは

少しづつ、秋冬モードに変わっていきます

来たる季節の前(夏の土用)から養生をしていると

快適に次の季節「秋」を迎えることができます

 

まだまだ酷暑の今

和歌山県から参加された方のお宅では

もう、夜は涼しく、稲の穂も少し頭を上げてきて

秋の気配を感じるとのこと

京都在住の私たちの、羨ましそうな眼差し(笑)

楽しく豊かな時間でした

 

 

 

<いただいた感想より>

・たとえで話されるお話がすごく「うん、うん」とうなずける話ばかりだった

・回を重ねて、繰り返しお話を聞くことで理解が深まった

・参加された方のエピソードが聞ける、アットホームな雰囲気がよかった

・季節に合わせた過ごし方、食べ物を知れてよかった

・まだまだ暑いけど、過ごし方を考えていきたいなと思った。汗かきます!

 

 

 

お昼ご飯は、ゴマクロさん特製「秋の養生ランチ」

夏の土用にふさわしい食材と秋を先取りした食材で

とっても得した気分でした 😊

 

ご参加のみなさん、こどもたち

ゴマクロサロンさん

どうもありがとうございました💕

 

◉次回【 季節の養生 ~ 冬の会 ~ 】は

10月31日(水)です!

 

ご参加お待ちしています!

【大暑】と【いのちを養う】

 

「季節の養生 〜秋のお話〜」

tane.to.meさんに主催いただき

楠葉にて、お話しました

 

集まったメンバーは

以前に、出会ったことがあったり

共通の友達がいたり・・と、ご縁があったり

そして、これから深まっていく出逢いの宝庫でした

 

今日は、二十四節気の「大暑」

一年で最も暑い時です

ピークがきたということは

暑さも極みを超えるということ

 

暑さと、エアコンや冷たいものの影響で

体調を崩されてる方も、でてきています

季節の変わり目の「土用」は、体調の変化が出やすい頃

よく噛んで、小食に、冷たいものを取りすぎないよう

そして、ミネラルなども補って、快適に過ごしていきましょうね!

 

<いただいた感想より>

・念願の講座、ありがとうございました。とても面白くて、もっとお話がしたいし、勉強していきたいなと思った

・昔の人は自然と共に生き、感性が鋭く色々なことに気づいていたことに感心する。ここのところの暑さは地球の怒り。自然に感謝し、自分も自然の一部として耳を傾けるのにとても参考になる話だった

・幅広く、いろんなことが聞けて、早速、取り入れられることから実践したいと思う

 

 

奈良県から届いた

「固定種の野菜たち」も共同購入させてもらい

その場で、プチトマトをぱくりっ

トマトの味が、五臓六腑に染み渡りましたー

 

ご参加いただいたみなさん、こども達

tane.to.me さん

ありがとうございました 💕

 

tane.to.me さん主催で

10月より、大阪で

「お母さんはホームドクター講座」がシリーズで始まります!

お会いできることを楽しみにしています 😊