アーカイブ

【母と赤ちゃんのための】

 

** ディベロプメンタル(発達)プログラム 7月教室(DP教室)**

 

始まりました!

2ヶ月から6ヶ月までの赤ちゃんとお母さん6組のご参加

 

今日が初めての遠出だったり

初めての他の赤ちゃんと出逢いだったり…

たくさんのお初が集まった初対面 (^^)

私も、4ヶ月ぶりの対面教室が嬉しくて

ありがたいスタートとなりました

毎週、1ヶ月間ご一緒する仲間

初回は

DPの「ハンドリング」と「歩き始めるまでの発達のお話」を


ハンドリングとは

抱っこや移動など、赤ちゃんの扱い方で

赤ちゃんにも母親にも、負担や無理がなく

私がDPに出会った時

理にかなってるな〜と感動したのを毎回思い出します

 

発達のお話は

月齢ごとの大きなステップや

発達にふさわしい環境や便利グッズの弊害と理由

赤ちゃんの内側にある発達の芽や意思

寄り添い見守ること…などについて

情報交換も豊かで

次回は、いろんな抱っこおんぶ紐のシェアを

また、母親と赤ちゃん同士の出逢いも醍醐味です♪

 

会場の鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂) さんのひろ〜い和室で

寝に入った赤ちゃんのしあわせ寝顔を見つめ

私たちもお昼寝したいね〜なんてうっとり。。


◉◉ 次回、8月教室募集中 ◉◉

詳細は、こちら

【妊婦さん教室・ベビママ教室】お知らせ

 

妊婦さん〜

ベビちゃん&ママさん〜

 

海(まある)助産院 宮川友美さんとのコラボ教室

再開します😊

 

◉ベビママ教室:7/3(金)10:00-

◉妊婦さん教室:7/9(木)10:00-

 

みなさんの質問やリクエスト

不安なこと、心配になってること・・などなどお聞きし

友美さんと私でお応えさせてもらうオーダーメイド教室

お帰りの際は、

安心しました〜

ほっこりしました〜

楽しかったです〜

と笑顔で声をいただきます!

 

助産師 友美さん と

自然療法ホメオパス&発達支援 みき のコラボ教室

なかなか他にない面白い教室だと思います(^^)

 

詳しくは、こちら

 

会場は、天然酵母のパンとお菓子のアペリラ ’apelila さん

木のフローリングにゴロゴロできて

甘い美味しい香りに包まれて・・心地いい時空間

 

久しぶりの教室で

お会いできるのを心より楽しみにしていますー!

【感謝】

 

はじめてのホメオパシー講座、開催しました!

 

とっても久しぶりの対面での講座

昨日からワクワクで興奮してましたよ。私。。笑

もうね、ほんと、嬉しくて、楽しくて、、

ありがとうございました 💗

ホームドクター講座以来の数ヶ月ぶりの再会に

初めましての出逢い

昨年末にお会いした妊婦さんは、6ヶ月のベビちゃんと一緒に

こども達の成長もまぶしいね

 

参加のきっかけも様々で

・お家でできるお薬箱を増やしたい

・ホメオパシーを使っている友達母子を見て興味があった

・副作用がないと聞いたが、どのように使うのか

・体だけでなく心にも作用すると聞いてもっと知りたい

・コロナ状況で使ったけど、もっと詳しく知りたい など

 

 

 

会場で、オンラインで、参加いただき

これまで距離があったからか

ぎゅーっと親しみ、とってもアットホームな時間でしたね♪

エネルギーに作用するホメオパシーの会

たくさんのエネルギー(氣)の交流ができました

 

その時空間を創造してくれる主催の

Cafe+creative space baila あやかさん

お昼ご飯のおいしい〜お弁当も作ってくれるというスーバーぶり!

いただいた感想より

◯ホメオパシーの概要がとてもよくわかった!

◯ホメオパシーが、自分が思っていた以上に深いものだとわかった。氣が伝わる対面講座に

参加できてよかった

◯ますます興味がでてきて、良いスタートになった

◯少しずつしかわかっていなかったホメオパシーの話が聞けてよかった

◯みきさんから学ぶことができてよかった。生活に取り入れてみたい。症状に対するアプロ

ーチの引き出しが増える気がする

◯とてもよかったです!

次回からは

◉◉ こどもと女性のクラシカルホメオパシー講座 ◉◉

が始まります

ホメオパシーの理解とともに

急性症状時の

お家のお薬箱としてのホメオパシーを深めていきましょう☆

経験談もたくさん紹介しますね!

お申込みは、こちら

7/16木):(1)6つの代表的レメディ

8/27木):(2)風邪のとき

9/24(木):(3)怪我のとき

10/29(木):(4)呼吸器の症状

 

<単発参加もok>

<はじめて講座を受講された方、既にホメオパシーを知っている方が対象となります>

 

お会いできるのを楽しみにしていますー!😊

【ホームドクターのお薬箱】

 

お子さんに、ご家族に、急な症状があった時

みなさんは、どのように対処しますか?

「お母さんはホームドクター講座」に参加された方より

生姜湿布で、里芋湿布で、よくなりました〜

発熱した子どもをよく観察して経過しました〜

湿疹や虫さされにビワの葉エキス使ってます〜

などの報告が絶えません

(講座ご希望の方はご連絡くださいね)

また、「ホメオパシー講座」に参加された方からも

コロナ状況で色々あった中、レメディに助けられました〜

怪我の経過がとてもいいです〜

子どもを観察する目が養われてます〜

などなど

お家でできることがあると

また、いくつか選択肢があると

サバイバルな世界を生きていく大きな味方になりますね(^^)

◉ 6/25(木)はじめてのホメオパシー講座 ◉

ホメオパシーとは?

どんな作用するの?

レメディーとは?

など、ホメオパシーについてマルッとお話しします

また、急な症状にお役に立つレメディも紹介しますね!

お申込&詳細

 

続く来月より、

◉こどもと女性のクラシカルホメオパシー講座◉

で、更に、お家のお薬箱としてのホメオパシーの理解を深めていきます

会場は、大阪市の

Cafe+creative space baila さん

会場参加・オンラインZOOM参加が可能です!

この機会に、ご参加ください〜

【はじめてのホメオパシー講座】お知らせ

 

 

<<会場・オンラインでのご参加可能>>

 

ホメオパシーは、ドイツ発祥の伝統ある療法で

世界中で親しまれており

赤ちゃんや妊婦さん、授乳中のお母さん、高齢の方まで

安心して使うことができます


急な症状の時にも

とても助けになる療法の一つです!

我が家でも大活躍で

先月は、こども達がスイスイやるブレーブボードが

私にもできるやろって思って

娘の言う通り、豪快に滑り出したら大転倒・・・

 

久しぶりに、全身が大揺れ(苦笑)

そして、すぐにレメディを

ほんと、助かりました〜 そして、歳を知った・・(^^;;

 

本題、「はじめてのホメオパシー」講座では

ホメオパシーって、レメディってなに?

というところから始めるので

ホメオパシーのことを全く知らない方から

更に深く知りたいと思っている方まで

楽しんでいただけると思います!

 

私のホメオパシーとの出逢いは

アメリカで自宅出産を共にしてくれた助産師が

ホメオパスでもあったことから

まわりの妊婦さんや赤ちゃん・子どもたちが

大いに助けられているのを目にしてきました

そんな、ホメオパシーの海外事情なども

興味があれば、お話ししますね

 

主催&会場は、大阪市の

Cafe+creative space baila さん

ホームドクター講座に続き、ありがたいご縁◎

外出しづらい方、遠方の方などは

オンラインでご自宅からどうぞ!

 

お申込は、こちらから

 

お家のお薬箱を増やす機会に

自分自身の生命力を元気にする療法と出逢いに・・

どうぞご参加ください◎

 

【母と赤ちゃんのためのディロプメンタル(発達)プログラム教室について】

 

7月教室は、◉ 満席 ◉ となりました。

ありがとうございます!!

 

次回は、8月教室、火曜日開催

8/4, 11, 25, 9/1 (火) 10:30-12:00

詳しくは、こちら

 

9月は教室は、水曜日です

9/4 11, 18, 25 (水)

 

赤ちゃんのことを発達の面からも理解し寄りそう

歩き始めるまでの発達は

その後の人生のベースとなる大切な時

目の前の赤ちゃんに、たくさん教えてもらいましょう♡

 

我が子をまるっと受け入れて

私もまるっと受け入れて

歩き始める前の赤ちゃんとお母さん同志のステキな時間も

 

赤ちゃんの中に宿る「成長するチカラ」

邪魔しないようのびのびと

 

そんな環境づくりをしていくお役に立つと思います!

 

会場は、上賀茂神社近く、広い和室がとっても心地いい

鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂) さん

 

タイミングのよい時に

ご参加お待ちしています◎

【DP:ディベロプメンタル(発達)プログラム】

 

3月より教室がお休みになり

プライベートレッスンや

オンラインで発達についてのお話や相談もお受けしています


生まれて間もない赤ちゃんとの初対面

数ヶ月ぶりの再会に、健やかで穏やかな成長発達の姿に

目尻が口まで下がりまくりだったり、、笑

しあわせ。。😻

 

プログラムという名前がつくと

なんだか、方法ややり方が主なもののように思われるかもしれないけれど

私が、DPに出逢った時に感じたことは

『なんて、自然に沿った、赤ちゃんへの接し方なんだろう・・』でした


赤ちゃん本来の姿をみつめ、観察し、寄り添う

そして、発達のサポートが必要であれば、サポートもしていく

方法や型を習得するのではなく

赤ちゃんの在るまんま、まるっと、受け入れる

そして、それは、母親自身をまるっと受け入れることでもあったり

発達で気になることをしっかり話したい

マンツーマンでやりたい、教室の日程と合わない・・・

そんな方には、プライベートレッスンも

また、発達相談は、対面とオンラインでしています

詳しくは、こちら

 

そして

◉◉ 7月より、教室を再開します(7/1, 8, 15, 22 水曜) ◉◉

開催場所は、鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂) さん

詳しくは、こちら

 

 

ご参加お待ちしています💕

【7月より教室再開のお知らせ】

 

暑い日が続きますねっ

妊婦さん&お腹の赤ちゃん

お母さん&お父さん&赤ちゃん&こども達

みなさん 😊

健やかにお過ごしでしょうか?

 

7月より教室を再開します

安心してご参加いただけるよう、必要な対策をとっていきます 😊
質問などあれば、遠慮なくお尋ねくださいね!


◉母と赤ちゃんのためのディベロプメンタル(発達)プログラム教室◉

日時:7/1, 8, 15, 22 (水)10:30-12:30

場所:鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂)

詳しくはこちら

 


◉妊婦さん教室&ベビママ教室 with 海(まある)助産院 宮川友美さん◉

・ベビママ教室:7/3(金)10:00

・妊婦さん教室:7/9(木)10:00

場所:アペリラ ’apelila

詳しくはこちら

 

初めましての方

お久しぶりの方

どんなお顔に会えるのかな〜って

今からとっても楽しみ 😊

ご参加心よりお待ちしています 💗

【こどもたちの声】

 

保育園や幼稚園、学校も

来月から、段階的に始まるのを目前に

 

こどもたちの怪我の相談が

続いておりまーす

 

そんな時、高山植物からできているレメディ Arn. が

いい仕事をしてくれてます

(全ての怪我にArn. ではないですよ。念のため)

 

怪我や症状も、こどもたちの声

 

暦の上では、循環の季節・夏

エネルギーも循環したい時

なかなか、それもできづらかった数ヶ月

これから、ぐんぐん動いていけるかな〜

 

先日お話したお母さんが

息子さんの体力が、この数ヶ月で落ちてる…と心配そうに

大丈夫!

こどもの生命力はすごいから

 

夜ご飯の後、我が家の娘が

学校に行きたい!友達に会いたい!と

そうだよね、そうだよね、、

 

同時に、学校がお休みで

活き活きしているこどもたちもたくさんいるね

 

それぞれの変化が蠢き始める6月

大人も親も、予定も気持ちも落ち着かないこともあるし

ましてや、こどもたちも

 

こどもたちの多様な声

聴こえる余裕をもっていたいですね

 

心と体が健やかに朗らかに

変化の時にも、ありますように

【化学物質過敏症・化学物質の影響】

 

昨日の「香害」に続いて

 

娘との新たな生活が始まった頃

テーブルと椅子を探し続けてて

大手チェーン店だったけど、自然木を謳ったものだったので

大丈夫だろうと信じ(笑)

なかなかないサイズ感だったので購入

 

家具が家に到着して1時間後くらいから

娘が、咳と目やにを出し始める・・

どう考えても、これしかないよね・・と家具を眺める

すぐにお家から出して返品の連絡を

娘は、その晩、咳と目やにをしっかり出してくれて

翌日は、いつもの様子にホッと安心

メーカーに尋ねると、

恐らく、見えない部分で使っている接着剤に反応したのでしょうと・・

 

こどもは、まるでカナリヤのようだと

つくづく感じた出来事

 

でもでも

私たちは、返品すれば済むことだけど

この家具を作っている方たち(製造地はマレーシア)の

健康被害は、どれだけのものなんだろう・・と心が痛んだ

安く作れる場所で、安い賃金で、自分たちが使うことは決してない商品を作ってくださって

る方たち

 

お買い物は

どこで誰が作ったものかを想像したり、知ることで

フェアにトレードできるものに、これからはなっていきます!断言!笑

そして、お買い物は投票

日々の選択は、未来をつくる 😊

 

化学物質過敏症

この言葉も少しづつ知られるようになってきたけど

まだまだ理解されづらいですね

約20年前に、私の友人が、化学物質過敏症だと教えてくれ

京都市内に行くのも、バスに乗るもの辛いと話してくれた

住める家を探すのも大変だと

その頃に比べると認知されてきたとはいえ・・

苦しんでる方が多くいます

 

過敏すぎるんだよ、なんていう人もいるけど

もしかしたら、逆の立場からだと、鈍感すぎるんだよって言われるのかも

マイノリティーは、批判される側になりがち、これは何にしても・・

 

化学物質とのおつきあい

すべては土に水に空気に、すべての生き物に地球に還るもの