アーカイブ

【母と子のクラシカルホメオパシー講座】

六甲で、りかさん主催で開催しました!

 

シリーズ2回目は、「風邪の時」について

ホメオパシーの世界観

レメディについて・・・

深めていきました

 

また、みなさんとのシェアタイムに

前回の講座からこの日までにレメディを使った方には

その体験談をお話ししてもらうと

春で色んな始まりの頃、長期連休などのタイミングもあり

殆どの方が使われる機会があり

聞く側も、参考になる〜!と

質問も飛び交いながら、濃い体験談となりました 😊

 

参加者全員

「お母さんはホームドクター講座」も受講してくださってて

レメディと自然療法(里芋湿布など)を巧みに使われ

お話を聞いていると、まるで

レメディと自然療法の共演というか

魔法使いというか(笑)

 

その時々に合わせての

ホームドクターのみなさんの智慧が詰まってて

このような実践の積み重ねが

数千年、数百年と、根付く医療や療法を形作ってきたんだろうな、、と

ほんと、感動しました。。

 

そして、一緒に過ごす時間も長くなったみなさんの

息のあった掛け合いや

とても優しい眼差しと空気感 ❤️

 

また、症状に目がいきすぎて

レメディや自然療法の選択が混乱しそうな時は

一旦、そこから離れる

最も大事な、全体像をみる

というところに立ち戻ります

 

キラキラと楽しそうに話してくださったみなさんの表情が

ずっと残っている数日なのよ。。

 

講座をさせていただいている、六甲の

◉アルベルト治療院さん◉

鍼灸や小児はり治療、よもぎ蒸しなどされています

 

アルベルトさんは

ブラジルでも、鍼灸や小児はり治療、他活動もされ

講座前に、先日、行かれたブラジルでの

セミナーや活動のお話を伺いました

また、治療の指導や普及に加え

非行少年たちに鍼灸治療を教える学校づくりもされていて

子ども達に

武器ではなく鍼灸を。笑顔を。と話して下さいます

素晴らしい活動に、私もたくさんの愛と元気をもらいます

 

ブラジルで

多様な医療関係者がチームになって意見交換されたお話を聞き

私も、いつか

小児医療を、チームを組んでできることを想像しているので

心が熱くなります

その実現に向けて、使ってもいいという場所があれば

教えて下さい 🙇

(なかなか場所が見つからないので、投稿しちゃいます)笑

 

ご参加のみなさん、りかさん

アルベルトさん

いつも美味しいお弁当 ルリカケスさん

ありがとうございました💕

 

次回も、体験談も楽しみに。。。

 

 

広告

【はじめてのホメオパシー講座】

 

昨日、開催しました

 

ホメオパシーとは、について

自然界、人間界の

多様な在りようや体験など通して

ホメオパシーの世界観をお伝えしていきます

 

・おもしろかった

・わかりやすかった

・とても楽しかった

・本を読んだだけだと分かり難かったけど、とても腑に落ちた

・もっと知りたい!

など、参加してくださった皆さんの笑顔が嬉しいですね◯

 

いろんなエキスパートの集まりでもあり

会場のアペリラ ’apelilaさんのパンプレートを食べながらのランチタイムは

話題と笑いつきません 😊

 

毎回、講座や教室で思うのは・・出逢いは宝

 

引き続き

「母と子のクラシカルホメオパシー講座」で

理解を深めていきます

 

以下、今月開催予定の

「はじめてのホメオパシー講座」です

 

◉5/14「はじめてのクラシカルホメオパシー講座」

@きさいち邸 産巣日-むすび−(交野市)

詳しくは、こちら

 

◉5/22, 13:30-「はじめてのホメオパシー講座」

Chieriya(京都市左京区)

 

 

ご参加お待ちしています😊

【フラワーエッセンス】

 

私も卒業した

クラシカルホメオパシー京都 

で開催されたフラワーエッセンスの講座に、スカイプで参加

 

創始者 バッチ博士が

当時の医学からホメオパシーに出逢い

その後、フラワーエッセンスを確立していくお話から始まった講座

とても面白かったです!

講師は、ホメオパシーもフラワーエッセンスもされているので

その違いや使い分けなども興味深かったです

 

病気ではなく

「予防」にフォーカスしたバッチ博士の気持ちにもとても共鳴しました

私自身も、以前は、施術を主にしていたのですが

その後、「養生」「セルフケア」「健やかな育ちへの土台作り」などへ

方向転換した時の想いと重なります

偉大な博士には、ほど遠いですが…

 

ホメオパシーの創始者 ハーネマン医師や

フラワーエッセンスの創始者 バッチ博士の世界観や視点

ほんと、素晴らしいです

私もコツコツ積み重ねます 😊

 

 

 

【はじめてのホメオパシー講座】

今年の桜も楽しみ ❤️

 

「はじめてのホメオパシー講座」

天然酵母のパンとお菓子おアペリラさんで

春も開催します!

 

ホメオパシー(Homeopathy)とは

約200年前にドイツ人医師により体系化された

ドイツ発祥の伝統のある自然療法のひとつです

 

家庭でできる療法としても

世界中で親しまれており

赤ちゃんや妊婦さん

授乳中のお母さん、高齢の方まで

安心して使うことができます

 

慢性的な症状は

プロのホメオパスにみてもらうことが必要ですが

急な不調や症状などに

お家のホームドクターとして

対処できるお薬箱の一つとして

レメディを使われてる方も多くいらっしゃいます

(きちんと理解した上で、使われることをお勧めします)

 

「はじめてのホメオパシー」講座では

ホメオパシーって、レメディってなに?

というところから始めますので

ホメオパシーのことを全く知らない方から

更に深く知りたいと思っている方まで

楽しんでいただけます

 

◉内容

・健康とは?病気とは?そして症状とは?

・ ホメオパシーってなに?

・レメディーってなに?

・バイタルフォース(生命力)について

・急性病・慢性病

・レメディ紹介

 

◉スケジュール

10:00-12:00 講座

12:00-13:30 ランチしながら質疑応答

*ランチ代は別途いただきます。お子さんの持ち込みもokです

 

◉参加費:3,500円(資料・お茶つき)

◉定員:15名

◉お申込:matsumikimoto@gmail.com(松本まで)

件名を「はじめてのホメオパシー講座」とし

・お名前
・連絡先
・お子さんとご一緒の方は、お子さんのお名前と年齢を

ご記入の上、お申込ください

 

Facebook イベントページ

 

ご参加お待ちしています 💞

 

**************************************

「はじめてのホメオパシー講座」を受講された方

既に、ホメオパシーのことを知っている方対象

ホメオパシーへの理解をより深め、お家で使っていきたい方のための講座を

引き続き、開催します

**************************************

●●● 母と子のための クラシカルホメオパシー講座 ●●●

(1)6つの代表的レメディについて:5/24 (金)

(2)風邪のとき:6/7 (金)

(3)怪我のとき:7/5 (金)

 

◉時間:10:00-12:00 講座 →ランチしながら質疑応答

◉参加費:11000円/3回コース(資料・お茶つき)

*ランチ代は別途いただきます。お子さんの持ち込みもokです

◉定員:8名

*お子さんがいらっしゃらない方もご参加いただけます

◉お申込:matsumikimoto@gmail.com(松本まで)

件名を「はじめてのホメオパシー講座」とし

・お名前
・連絡先
・お子さんとご一緒の方は、お子さんのお名前と年齢を

ご記入の上、お申込ください

 

よろしくお願いします 🌸

 

お母さんはホームドクター講座

 

皮膚とスキンケア」

 

皮膚の役割や構造から始まり

お家でできるスキンケア

足し算ではない引き算のスキンケア

症状別の自然療法

日々の選択や環境への責任

皮膚とココロ

お母さんの「いのち全体」をみる視線などなど・・

お話させていただきました 😊

 

 

<感想より>

・スキンケアについて乳児湿疹が出てからずっと悩んできたことなので、今回参加できて新たな視点を得ることができてよかった

・とても勉強になった。使っているボディソープやクリームなどを見直そうと思う

・試してみたい自然療法がたくさんあった。次に症状が出るのが楽しみ。最近、静電気が出なくなった理由がわかって面白かった

・知らないことがたくさんで、参加できてよかった

・改めて、意識をリセットすることができた

・私自身、肌が弱いので勉強になった

・いつも情報がたくさんで勉強になる。とても安心できる

 

********

 

 

<主催の tane.to.me さんの言葉より>

5時間くらいの内容を2時間に詰め込んでくれた

パワフルな内容でした。


みきさんの話を聞きながら、

講座は皮膚の症状やお手当なんだけど。

「あなたは、どんな世界で生きていきたいですか?」

そう聞かれているようでした。

勝手に不要と決めて(例えば菌)、排除する。

本当は不要なものなんて何もなかったのに。

いるものと要らないものがある世界と、

全てあってそれでOKな世界。

どっちにしても、生きていく力は、誰かにはもらえない。

自分で養う、

それが養生。そこでいのちが輝く。

そして、

私たちにはその力がある。

誰にでも、必ず

私たちのチョイス一つずつが、

形を作り、

いのちにつながる。

怖さや大げささではなく、

怖さや大げささではなく、

輝きを感じたい。

 

********

 

みなさんの心に響く言葉。。。

 

ご参加のみなさん、こども達

tane.to.me.さん

いい氣に溢れる きさいち邸 産巣日 -むすび- さん

ありがとうございました♡

 

次回は、2月12日(火)

「東洋と西洋の医療からみた アレルギー症状」です!

【お母さんはホームドクター講座】お知らせ

 

***
皮膚とスキンケア
***

 

1月15日(火)

tano.to.me さん主催で、お話させていただきます

 

以下のような内容です

・皮膚について
・皮膚と症状
・皮膚と腸
・皮膚の構造と機能
・バリア機能・常在菌
・皮膚と炎症
・湿疹・蕁麻疹・あせも・おむつかぶれ・虫さされなど
・日焼け対策
・スキンケア
・皮膚への自然療法
・経皮毒
・皮膚とココロ
・皮膚のホームドクター
など

 

<主催の tane.to.me さんより>

自分のことを、家族の事を、他の人任せにしない。

みんなの力を借りながら、お医者さんの力も借りながら、

自分で智慧をつけていく。

それが、ホームドクターって事なんだって。

それって、生きる力を養う事なんだって。

 

みきさんの講座は、優しさで溢れています。

講座の終わりに、

前よりも自分の感性への信頼が育っていたり、

方向性が感じられたり、

楽になった感覚があるかも。

これは、なんとも不思議な「世界と、自分と繋がってる」感じなんです

 

場所は、楽園のような 😊

きさいち邸 産巣日-むすび-さん

お会いできる皆さん、楽しみにしています♡

残席あります。ご参加お待ちしています☆

 

びわの葉エキス作り WS

 

びわの葉は

肉厚でゴワゴワとしたものほど

療法にお勧めです

 

お味噌が3年以上経つと、お薬になると言われるように

びわの葉も、お味噌も、ヒトも

歳を重ねるほど、薬効が高まります(笑)

 

時代を、世代を超えて

続けられている「びわ療法」

エキスだけでなく

煎じたり、湿布、入浴、飲用、温灸、塗る、うがい、温灸・・・など

多様な使い方がありますね

そして、葉っぱだけでなく、実も種も

 

 

参加された方も

既に、エキスを自分で作って使ってる方から

これから使おうとされてる方まで

遠くから、お近くから

ありがとうございました 💕

 

明日からすぐに実践したい!

この方法も試したい、活用したい!

というエネルギーと笑顔、とてもステキでした

みなさんが、それぞれに希求されることのお役に

少しでもなっているといいなと願います。。

 

開催場所は、とても心地いい

鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂)さん

肉厚のびわの葉も、ありがとうございました!