アーカイブ

春の養生の会

2/4 の立春を目前に

春の陽気が差し込む

育心保育室こもれびの教室 にて

お話しました

 

暦の上では、今は、「冬の土用」の終盤

春の養生のお話をするのにふさわしいタイミング

インフルエンザが流行るのも

冬から春に向けて

カラダを調整していく手段のひとつのようにも思えます

 

「木火土金水」の五行でいうと

春は「木」に属します

臓腑は、「肝・胆」

これからは、「青み」と「酸味」のあるものが

心身を滋養してくれる季節となります

 

春のイメージをお聞きすると

芽吹き、始まりと終わり、心身落ち着かない、

あたたかい、外に出たくなる・・・

まさに、「木」に属する性質です

 

木は上に伸び、芽吹き、氣も上昇しやすい季節

花粉症などアレルギー症状も出やすい頃

グランディングして、深呼吸して、歩いて

足湯して、ゆるめて

ココロとカラダの風通しをよくして

養生していきましょう ✨

 

おひとりで、ペアで

カラダのワークやツボ押しも気持ちよく

after では、腰痛もマシになったと嬉しい感想も 😊

 

<いただいた感想より>

・最近、目やにがよく出て痒くなるし、子どもも目が痒いということが多かったので、デトックスされているからなんだなと思った

・肝をいたわりたいと思う。ストレッチやつぼ押しもして癒された。なかなかいつも実践できないことが多いけど、できる範囲でやっていきたいと思う

・みきさんの講座は、目から鱗なところもあり、新たな発見もあり、とても勉強になる。これからの春に向けて意識的に、日々の生活に取り入れたい

 

 

育心保育室さんの

美味しいお味噌汁、五臓六腑に染み入りました。。

こども達に、前から後ろから抱きつかれて

嬉しすぎた私 😍

 

ご参加いただいたみなさん、こども達

育心保育室さん

ありがとうございました 💕

 

広告

【2/2 養生の会】お知らせ

 

二十四節気の「大寒」を過ぎたところで

冷えと乾燥が極まるこの頃ですね

 

陰極まって陽に転ずる

 

寒い中にも

宇宙は着実に春に向けて巡り

立春は、2/4 です

 

養生とは

いのちを養うこと。養い生きること

 

冬から春への変わり目も

様々な症状が出やすい頃ですね

 

「季節の変わり目」の養生

そして、「春」の養生のお話をします

 

 

東洋の思想・世界観である「陰陽五行」

陰陽のエネルギーの特性と五行色体表をベースとした

食養生や心身の在り方、季節の症状など

また、オススメのツボ(経絡)とお家でできる楽々運動など

日々の暮らしで、その日から実践していただける養生法を

お伝えします 😊

 

◉日時:2月2日(土)10:30-

◉場所:木のぬくもりと香りに包まれる 育心保育室さん

◉お申込:育心保育室 こもれびの教室

 

FB イベントページ

 

養生のお話は、今年は

今回の春の養生をもって

一旦、お休みとさせていただきます

この機会に、是非、起こしだください!

 

ご参加お待ちしています☆

 

インフルエンザ

 

獣医師としても

ホメオパスとしても

スピリチュアルリーダーとしても著名な森井先生の記事です

 

インフルエンザの新薬について

インフルエンザで、何故、病院に行くのか

について書かれてます

 

「インフルエンザに薬は本当に必要なのか?」

 

以前にも投稿しましたが

インフルエンザは自然に治る病気です

(基礎疾患がある方や高齢者などは別ですが)

 

ブログにもありますが、病院に行くということは

待合室にいる病気の方や高齢者に感染させてしまうリスクがあること

医療従事者にとっても

本当に医療が必要な方への時間がとられてしまうことにもなります

 

私たちと共存するインフルエンザウイルス

夏に汗をかけない

しっかりデトックスできない

カラダの調整が必要

風邪、発熱の効能が必要なこども・大人

にとっては、インフルエンザや風邪にかかることは

とても自然で意味があり

必要なこととも思えるのです

(ここでも、基礎疾患がある方や高齢者などは別ですが)

 

そして、最も大切なのは

ウイルス性疾患や症状を全うできる

日々の心身づくりですね◯

 

風邪やインフルエンザの頃

 

冬になると

よく見聞きする「インフルエンザ」

また、急に寒くなり

咳がつくお子さん、大人も増えてきていますね

 

まずは、養生として

乾燥しすぎないよう

冷えないよう

食べ過ぎないよう

あたたかいココロとカラダを育み

しっかり眠る 😊

 

上に添付した市民病院の文章にもありますね

・インフルエンザは自然に治る病気です

・タミフルを始めとする抗インフルエンザ薬には

重症化を防ぐという効果は認められていません

 

 

【ビワの葉エキス ワークショップ】お知らせ

 

今年もこの時期がやって参りました 😊

鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂)さんで開催します!

 

 

我が家では、本当に万能に

湿疹、虫刺され、傷、痛み・・・など

様々な用途で使っています

 

ビワの葉は、昔から様々なお手当・療法に使われてきました

ビワ・ビワの葉について

ビワを使ったお手当・様々な療法

ビワの葉エキス作り

ビワの葉エキスの多様な使い方

など・・・

ビワ三昧のひと時

 

お持ち帰りのビワの葉エキス

ビワの葉茶つき

 

ビワの恩恵を

一緒に享受しましょう💕

 

◉日時:12月21日(金)10時半〜12時半
◉場所:心耳庵(http://shinjian.jp
◉参加費:3000円(お持ち帰りビワの葉エキスとビワの葉茶付き)

お申込は、こちら

 

ご参加お待ちしています!

 

【季節の養生 〜冬の会〜】終了しました

 

Gomacro(ゴマクロ)さんにて

季節の移り変わりにあたる「土用」に開催している養生の会

一昨日、冬の会を開催

 

五行(木火土金水)で言うと、「冬」は「水」に属し

臓腑でいうと「腎・膀胱」の季節です

冷え、生殖器、ホルモンなどどの関係も深く

女性の健康や、妊娠出産・加齢などによる変化についてもお話ししました

 

食、心のありよう、運動などの養生(暮らしの智慧)を

陰陽五行をベースにお伝えする養生の会

最後は、その季節のキーワードとともに

経絡やツボ、ストレッチなど

お家で気楽にできる運動も一緒に行うのですが

「来た時よりも調子がよくなりました!」と嬉しい感想も 😊

 

 

 

<いただいた感想より>

・色んな事がつながって、腑に落ち、楽しみながら夢中で聞いた

・腎のケア大切にしたい!冷え対策をしっかりとっていきたい

・これからの生活にすぐ役立つお話で、来れてよかった

・とてもおいしいランチごちそうさまでした

・先生のお話がテンポよく、とても興味がひきつけられた

・陰陽五行を本当に使える形で教えて頂けてワクワクしている

 

 

お昼ご飯は

ゴマクロさん特製の「冬の養生ランチ 」

冬の養生にぴったりのメニューに

ココロもカラダも滋養されほっこり 😊

 

ご参加のみなさん

ゴマクロさん

どうもありがとうございました♡

 

「冬の養生」を聞きたい!という方は

11/10(土)育心保育室 にてお話しますので

是非、ご参加ください

 

ゴマクロさんでの「養生の会」は、一旦、お休みとなります

心よりの感謝を込めて❤️

【季節の養生 冬の会】お知らせ

 

秋が深まりを見せるこの頃

町中では、まだ秋の始まりという感じですが

自然界では、秋の深まりもグングン進んでいます

 

10/20 より「秋土用」に入ります

「土用」は、各季節が立つ前にあり(立春・夏・秋・冬)

来たる季節の準備にふさわしい頃です

 

寒く乾燥した冬の季節を快適に

ココロとカラダの調和を保てるようなヒントを

「陰陽五行」をベースに

暮らしの中で、即、実践できる

食・運動・心の持ちようなどの養生や

今の時期に、心身が表現する症状などは

こういうことからだよ、という腑に落ちる理解を

先人の智慧からお話します 😊

 

冷えやムクミが気になる方

あたたかく冬を過ごしたい

免疫力を上げたい

陰陽五行が気になる…

そんな方にもオススメです!

 

10月31日(水)10:30- @Gomacro(ゴマクロ)

詳しくは、こちら

 

11月10日(土)10:30- @育心保育室 こもれびの教室

 

(養生のお話は、育心保育室さん「2/2 春の養生」をもちまして、一旦、終了します。夏以降の会を楽しみにして下さっていた方には申し訳ありません。)

 

ご参加お待ちしています 💕