アーカイブ

【7月より教室再開のお知らせ】

 

暑い日が続きますねっ

妊婦さん&お腹の赤ちゃん

お母さん&お父さん&赤ちゃん&こども達

みなさん 😊

健やかにお過ごしでしょうか?

 

7月より教室を再開します

安心してご参加いただけるよう、必要な対策をとっていきます 😊
質問などあれば、遠慮なくお尋ねくださいね!


◉母と赤ちゃんのためのディベロプメンタル(発達)プログラム教室◉

日時:7/1, 8, 15, 22 (水)10:30-12:30

場所:鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂)

詳しくはこちら

 


◉妊婦さん教室&ベビママ教室 with 海(まある)助産院 宮川友美さん◉

・ベビママ教室:7/3(金)10:00

・妊婦さん教室:7/9(木)10:00

場所:アペリラ ’apelila

詳しくはこちら

 

初めましての方

お久しぶりの方

どんなお顔に会えるのかな〜って

今からとっても楽しみ 😊

ご参加心よりお待ちしています 💗

【感染症と養生とホメオパシー】&【日光浴・ビタミンD】

 

先日、お話会を開催

広島、大阪、京都の三都市からのご参加

遠方の方や、私の家族の参加もあり

オンラインのお陰さま

 

その中でもお話した

誰でもできる、とっても効果的な養生【日光浴】

感染症予防にもオススメなのは

随分と有名になってきた感じはあるけど

在宅時間が増えて、なかなかできないという声も多いですね

 

免疫とも深く関わるビタミンD

炎症を抑える働きがあることなどもわかっています

他にも多様な作用があり

今回の新型コロナ感染症の治療として、

ビタミンD投与をしている国や医療機関もあるほど

 

このビタミンD

なんと!紫外線にあたると皮膚で作られる

自己合成できるのです!

食事などからも取り入れることもできるけど

紫外線にあたると作られるって、めっちゃお得(笑)

窓越しの太陽ではダメなので、直接、あたっちゃってください

そして、時には、裸足で土を歩くアーシング

パソコンやスマホの使用が長くなるほどオススメ

鴨川で裸足で歩くおばちゃんがいたら私です(笑)

 

太陽にあたり

土や水、風や木…自然に抱かれ、自然の一部であること

生かされていることを体感すると

感謝の心に満たされます…

自然とともにある暮らしは、心身の免役力upにもなるし

自分自身やお子さん、家族への、大丈夫!という信頼に

つながるように感じます

また、他者とともに生きる自分自身も大切に&トキメキを

 

数回に渡り開催しましたお話会

参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!

 

日日是好日◯

【化学物質過敏症・化学物質の影響】

 

昨日の「香害」に続いて

 

娘との新たな生活が始まった頃

テーブルと椅子を探し続けてて

大手チェーン店だったけど、自然木を謳ったものだったので

大丈夫だろうと信じ(笑)

なかなかないサイズ感だったので購入

 

家具が家に到着して1時間後くらいから

娘が、咳と目やにを出し始める・・

どう考えても、これしかないよね・・と家具を眺める

すぐにお家から出して返品の連絡を

娘は、その晩、咳と目やにをしっかり出してくれて

翌日は、いつもの様子にホッと安心

メーカーに尋ねると、

恐らく、見えない部分で使っている接着剤に反応したのでしょうと・・

 

こどもは、まるでカナリヤのようだと

つくづく感じた出来事

 

でもでも

私たちは、返品すれば済むことだけど

この家具を作っている方たち(製造地はマレーシア)の

健康被害は、どれだけのものなんだろう・・と心が痛んだ

安く作れる場所で、安い賃金で、自分たちが使うことは決してない商品を作ってくださって

る方たち

 

お買い物は

どこで誰が作ったものかを想像したり、知ることで

フェアにトレードできるものに、これからはなっていきます!断言!笑

そして、お買い物は投票

日々の選択は、未来をつくる 😊

 

化学物質過敏症

この言葉も少しづつ知られるようになってきたけど

まだまだ理解されづらいですね

約20年前に、私の友人が、化学物質過敏症だと教えてくれ

京都市内に行くのも、バスに乗るもの辛いと話してくれた

住める家を探すのも大変だと

その頃に比べると認知されてきたとはいえ・・

苦しんでる方が多くいます

 

過敏すぎるんだよ、なんていう人もいるけど

もしかしたら、逆の立場からだと、鈍感すぎるんだよって言われるのかも

マイノリティーは、批判される側になりがち、これは何にしても・・

 

化学物質とのおつきあい

すべては土に水に空気に、すべての生き物に地球に還るもの

【香害】

 

娘が、頭が痛い・・気持ち悪い・・と

いつからしんどい?と聞くと

◯◯に行ってから

体温計ちょうだいと言って、体温測るといつもと同じ

でも、少し熱がこもってる感じ

 

◯◯というのは

化学物質らしきものを使用していた場所で

入った時に、人工臭が苦手な私は

自分自身も娘のことも気になりながらも

少し滞在する必要があった場所

 

娘は、「その場所から」というのを確実にわかってて

今日は、スペシャル晩ご飯だったにも関わらず(どんな?笑)

当然ながら、何も食べず横になり

こんな時、大人の私なら少し食べたい・・って

いやしい気持ちがあるけど^^;

こどもは、本当に素直

寝て、休んで、自分で治すに徹します

 

ホメオパシーのレメディ Ars. を飲んで

少ししたら深い眠りに

レメディをとった後に深く眠るのは

とてもいい作用をしてる時にみえることの一つ

特に、こどもは、こんな風に、

わかりやすく表現してくれることが多いですね

体を触ると、さっきまでのほてり感もなくなりいい経過

 

娘の場合は、こういう反応があることは稀で

化学物質の匂いに触れることも、今のところ少ないんだけど

近年は、化学物質過敏症の方も増えていて

ホメオパシーで相談をお受けすることもあります

それは、化学物質過敏症の方が増えている

というよりも

化学物質が、それはそれは増えてきてて

「香害」という言葉もできたほど

 

これから蚊や虫が増える季節になると

虫除け対策グッズに加え

こども達も、スプレーやブレスレットタイプのものをよく身につけるようになります

市販の虫除けスプレーは、いろんな化学物質てんこ盛りなのもあるので

楽しく手作り虫除けスプレーを作ってませんか?

アロマや薬草などで簡単に作れますよー

 

【感染症と養生とホメオパシー お話会】お知らせ

ありがとうございますー!

 

再度、リクエストをいただき

5/31(日)10-12時で開催します

 

内容は、こんな感じ

・感染症対策の日々の養生

・おすすめの簡単セルフケア

・呼吸器疾患におすすめの自然療法

・ホメオパシーのレメディ

・免役力について(自然免疫と獲得免疫など)

・自分軸とコミュニケーション

・質疑応答

など

 

方法は、ズームによるオンライン

事前に、お話会のズームURL と資料を送ります

参加費は、1500円(お振込にて)

 

参加したい◎という方は

メールにてお申し込みください

よろしくお願いします 😊

【こどもと女性のクラシカルホメオパシー講座】お知らせ

 

緊急事態解除の地域が増えてますが

まだまだ、これまでの日常とは違った日々だったり

これから先も、いろんな波がやってくるだろうし

その波を、健康に穏やかに乗り切れる心身を

日々、養っていくことだなと思います

 

何よりも大切なことの一つは

自然に沿った暮らしをしていくことではないでしょうか

大自然に生かされている小自然の私たち

私も、暮らし方を模索中です

 

日々の養生(いのちを養う)を軸に

そして、何かあった時に、お家でケアできると

すぐに対応できて安心感にもなります 😊

 

何かあった時、私の場合は、とにかく寝る、少食・・など

心身が修復改善しやすい状態に

そして、何かサポートが必要な時に

食べ物や薬草などを使った自然療法だったり

ホメオパシーのレメディだったり

 

そうやって、薬草やレメディ、お薬を使ったとしても

治しているのは、自分自信

私たちに在る自然治癒力、免疫力、生命力です 🍀

 

ホメオパシーは、生命力に作用し

症状を改善していくことをサポートします

生命力の乱れが整うことで、咳や鼻水などが改善されていきます

 

レメディは、基本的に

自然界の植物・動物・鉱物からできており

大自然の力をお借りする療法です

 

今回は、現地参加とオンライン参加が可能(リアルタイムのみ)

主催&開催は、大阪市の Cafe+creative space baila さん

 

この機会に、ぜひ、ご参加ください!

 

【感染症と養生とホメオパシー】

 

オンラインお話会を開催

久しぶりの皆さんの笑顔に会えて

初めましての方にもご参加いただき

後日視聴も合わせると20名以上のご参加

ありがとうございました!

免役力もupする嬉しい時間でした♪

 

日々の暮らしの養生

食事や栄養、呼吸法や運動や睡眠、自然の恩恵

腎のお手当

心のありよう

自分軸の大切さ、その中でのコミュニケーション

感染症、自然免役&獲得免疫など免疫力について

何かあった時に知っているとお役に立つ

自然療法やホメオパシーなど

 

質問やシェアもたくさんいただき

豊かな時間でした

 

自粛期間が長くなり

どうやって日々を過ごすか

こどもを外に連れ出したいけど思うようにいかない日々

抱える息苦しさやモヤモヤした感じ

話をすることでスッキリしたり

他の方のアイディアを聞いて、参考にしたり

距離を置く現状だからこそ

私たちは、「人」と書くように

支え合って生きているということも実感し

こんな風にお話ができることのパワーを享受しました

批判ではなく慈悲心を

排他ではなく協調を

対立ではなく共存を

 

感謝とともに