アーカイブ

母と子のディベロプメンタル(発達)プログラム 7月教室

 

2回目の今日は

前回の、発達のお話をベースに

お母さんから我が子への

タッチによる手順をお伝えしました

 

今回は、妊婦さんの参加もあり

産後すぐにしてもらえるよう

お人形で練習していただきます

 

1週間の間に

こども達の、前回とは違う動きや発達を

お腹とお腹の赤ちゃんの成長を

みんなで共有する幸せ

 

今日は、手順に加えて

ハンドリング(赤ちゃんの抱っこや移動の仕方など)の復習と

歌遊び

ココロとカラダの発達と自我のお話など

そして、母親同士ならではの情報交換したり

豊かな時間でした 💕

広告

エアコンと体調

 

蒸し暑くなってきて

お肌にブツブツ、咳、痰、発熱、、など

体調不良のお子さんに出会ったり

相談を受けたりが続くこの頃

 

聞いてみると

多くのお母さんが

エアコンをつけ始めて冷えたのかも、、とのこと

汗もが怖くて、、と言われる方も

 

「冷え」「乾燥」を一気にもたらすエアコン

こどものカラダ目線代表としまして一言(笑)

特に、体温調整が未熟な小さなお子さんは

大きく影響を受けてしまいます

 

住環境にもよりますが

快適を求めて、この時期から

既に、エアコンを朝までつけてるのは

カラダ目線からは、やはり控えてもらいたいと思うのです

環境目線からも、、

 

夏の養生のひとつは、「汗をかくこと」

汗を通して体温調整

汗を通してデトックス

汗を通して健やかで美しいお肌作り

汗を通して・・・

冬に冷えにくくもなりますよ!

 

こんなに小さな茅の輪も

 

写真は、記事とは関係ない  ^^;

この時期ならではの、茅の輪くぐり

夏を快適に過ごしましょうね ✳

 

 

【お母さんはホームドクター講座①〜⑥】内容

 

「お母さんはホームドクター講座」の内容です😊

 

①「こどもの健康と病気・免疫力UP」
②「お手当の会 〜生姜湿布・里芋湿布・経絡整体的手当〜」
③「予防接種と重金属・こどもの免疫力」
④「皮膚とスキンケア」
⑤「東洋と西洋の医療からみたアレルギー症状」

 

◯講座① 「こどもの健康と病気・免疫力UP」

子どもが熱を出したり、咳を出したりすると、ハラハラドキドキ
どうしたらいいのーー!!
なんてこと、経験されたことありますか?
子どもってどんな病気にかかるの?!
熱とか咳ってどうしてでるの?!
カラダの中で何が起こっているの?!
病院に駆け込む前に、お家でできることは?!
日々の暮らしでできることってなあに?!
子どもの免疫力をあげるにはどうすればいいの?!
こんな疑問をもたれている方、是非ご参加下さい☆

☆内容☆
・ホメオスタシス
・病気の捉え方
・自律神経のリズム
・ウイルスと細菌の違い
・病気について
・症状について(発熱・鼻水・咳・消化器系・こどもに生じやすい症状など)
・免疫力をあげる方法(食べ物・運動・習慣・ココロとカラダ)
など

 

 

講座② 「お手当の会〜生姜湿布・里芋湿布・整体的手当〜」

発熱、咳、打撲、鼻や耳の症状など
予期せぬ出来事や子どもや家族が辛そうにしている時
お家にあるものでお手当できるといいですよね
何かしらの対処法を知っていることで
ホームドクターの安心感や自信にもつながります
お子さんだけでなく
お母さんのおっぱいトラブルや疲労回復
ご家族やまわりの人達への日々のケアとしても大活躍です
厚手のハンドタオルをご持参ください

☆内容☆
・生姜湿布
血行をよくし、炎症や痛みに効果的
捻挫・打ち身・虫さされ・呼吸器や婦人科の症状など
・里芋湿布
熱のある炎症の万能薬
打ち身・はれ物・鼻や耳の症状・婦人科系の症状など
・整体的手当て
咄嗟の転倒時・便秘・発熱・日常で行う愉氣など整体的手当て方法
・鼻や耳の症状・風邪など感染症予防のための手技

 

 

◯講座③「予防接種と重金属・こどもの免疫力」

生まれて間もない我が子を前に直面する予防接種・ワクチン
いろんな意見や情報があるしどうしたらいいんだろう…
その選択は、親に委ねられます
子どもがかかる感染症って?!
ワクチンはどんな働きをしているの?!
子どものカラダの中では、何が起こっているの?!
免疫力や抗体って?!
重金属ってなあに?
排泄するチカラを高めるにはどうしたらいいの?
そんな疑問をお持ちの方、是非ご参加ください☆

予防接種って、重金属って、どんなものなの?
から
どんな子育てをしていきたいの?
どんな世界の現実を願うの?
…に繋がるのだと思います
それぞれの子育て観なども
シェアし深めていけるといいですね😊

☆内容☆
・病気や感染症について
・予防とは
・予防接種とワクチンの種類
・ワクチンの原材料
・感染経路
・抗体について
・免疫のしくみ
・予防接種で気をつけたいこと
・重金属について
・カラダのデトックス・排泄力を高めるには
・免疫力UP
など

 

 

◯講座④「皮膚とスキンケア」

皮膚は、まず最初に症状がでやすいところ
こどもの、ぶつぶつカサカサ・・・
こどもってツルツルすべすべじゃなかったのー!!って、声も聞こえてきそうです(笑)
また皮膚は、わたしという存在を形づくるわたしの外と内の境界線でもあります
皮膚は第三の脳とか腸の鏡とも言はれますね
皮膚の言い分
カラダの言い分
ココロの言い分
自然界の言い分
お話します!

☆内容☆
・皮膚について
・皮膚と症状
・皮膚と腸
・皮膚の構造と機能
・バリア機能・常在菌
・皮膚と炎症
・湿疹・蕁麻疹・あせも・おむつかぶれ・虫さされなど
・日焼け対策
・スキンケア
・皮膚への自然療法
・経皮毒
・皮膚とココロ
・皮膚のホームドクター
など

 

 

◯講座⑤「東洋と西洋の医療からみたアレルギー症状」

よく耳にするアレルギー
アレルギー症状ってなあに?
どうしてアレルギー症状ってでるの?
昔よりも今の方が多くなってるのは何故?
同じ食べ物でも
アレルギー症状がでる人とでない人・・・
カラダの中では何が起こっているの?
アレルギー症状がでにくいココロとカラダづくり
などなどお話します
お家でできることを知って我が子にあった時間をかけてお付き合いしていただけたらと思います

☆内容☆
・アレルギーとは?
・カラダの事情 どうして起こるの?
・環境説
・人生のステージとアレルギー
・アレルギーと免疫システム
・アレルギーを引き起こすもの
・アレルギーと自律神経
・皮膚の炎症ステージ
・皮膚と咳への自然療法
・東洋医学の水毒
・炎症と油
・アレルギーのホームドクター

など

 

◯講座⑥「カラダの土壌づくり 〜油とホルモン〜」

健康なカラダ作りや脳の発達には
日々、口にする(身につける)油がとても重要です
また、微量で様々な働きをするホルモンも
油から作られています
カラダの土壌作りに欠かせない「油」
身近なものだからこそ
知って、相応しく取り入れていきましょう(^^)

☆内容☆
・どうして油が大事なの?
・使う油について
・飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸
・油・炎症・アレルギーなどの症状
・ホルモン(成長ホルモン・性ホルモン・抗ストレスホルモンなど)について
・ママも必見!美肌とホルモン
・環境ホルモン
・ホルモンと成長と睡眠
など

 

 

「お母さんはホームドクター講座」

6名以上で

随時、開催しています

都合がつけば、他府県も伺います!

講座①から受けていただいたら

理解が深まります😊

単発の依頼もお受けします

ご要望や質問などありましたら

お気軽にご連絡ください

matsumikimoto@gmail.com

ディベロプメンタル(発達)プログラム

写真を撮り忘れたので、前回の4月教室のお写真を 😊

 

6月教室がスタートしました!

開催場所は、いつも心地いい 鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂)さん

 

1ヶ月を共に過ごす仲間で

それぞれが気になっていることのシェアや

歩くまでの発達についてのお話と

ハンドリングの伝授

 

「とても楽しかった」

「疑問に思っていたことが腑に落ちた」

など喜んでいただきました!

 

午後からは

双子ちゃんの発達サポート

一つの受精卵から育まれた

ふたつのいのち

通じあっている様を

二人の姿から、お母さんの言葉から感じます

 

いのちいっぱいの赤ちゃんパワーを浴びて

幸せ者です。。

 

7月「母と赤ちゃんのためのディベロプメンタル(発達)プログラム教室」募集中!

(8月はお休み)

詳しくは、こちら

 

 

 

 

サポートが必要なお子さんへの

 

◉母と子の ディベロプメンタル(発達)プログラム◉

東洋の経絡理論と西洋の発達理論が融合した発達プログラム

 

赤ちゃんやお子さんの健やかな成長発達や

母と子の愛着形成にも

オススメします

 

赤ちゃんの発達の遅れ

向きグセや変形ハイハイなど

気になる個性にも働きかけます

 

また、特別なサポートが必要な赤ちゃんやお子さんへの

日々のサポートとしても

喜んでいただいてます

 

脳性まひのお子さんをもつお母さんへのプライベートレッスンで

お子さんへのDP(ディベルプメンタル(発達)プログラム)の後

「こんなにリラックスしてる姿を見るのは初めてです。

背中が床について寝ています。もっと早くに知りたかったです」

と、とても嬉しい言葉をいただきました

カラダの緊張が緩み、深い呼吸をされていた可愛らしい男の子 😊

 

先天性疾患や発達の遅れをもたれるお子さんと親御さんからの

ご希望をいただくことも増えてきました

 

お母さん、家族だからこそできる

日々のディープタッチやハンドリングは

こどもにとっては大きな刺激となり、働きかけとなります

 

DPがお役に立つ方に

お届けできればと願っています!

 

詳細はこちら

 

 

 

【保育士研修会】 in 寝屋川市の豊野保育園

 

カリン小児理学療法士とトーマス小児科医による研修会

「保育士対象 ディベロプメンタル(発達)プログラム」

 

ホリスティック保育を実践されている豊野保育園で

0〜6歳児の感覚運動機能の発達と

これらの学童期への影響

発達の観察法と対処法

親御さんの強化

など

こどもたちの日々の暮らしの長い時間を過ごす保育士さんだからこそ可能な

こどもたち、親御さんへのケアやサポートを

熱心に取得された研修会でした

 

 

 

園長先生、保育士さんにも、とても有意義だったと

喜んでいただきました

 

お昼ご飯は、給食のおうどんとレンコンの副菜をいただき

とっても美味しかったです!

 

こどもたちの健やかな育ちを願い保育をされる先生方との出逢いに

心より感謝します

 

乳幼児の発達に関わる方々に

「ディベロプメンタル(発達)プログラム」を知ってもらうことで

こどもたちの個性を大切にサポートできる

お役に立てれば幸いです

 

◉「ディベロプメンタル(発達)プログラム」FBページ◉

こちら

 

 

私も 😊

 

医療者対象 ディベロプメンタル(発達)プログラム (2)

主催と通訳を務めた

東京での、三日間のワークショップが終了しました

 

講師は、創始者のドイツ人

カリン小児理学療法士とトーマス小児科医

参加者は、老若男女の健康サポートに従事する鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師

 

赤ちゃん・こどもの発達について

多様な視点からの知識

サポート方法

ディベロプメンタル プログラム的診断と施術

親御さんへの教育などなど

多くを学びました

 

 

 

カリン小児理学療法士とトーマス小児科医の指導は

長年の小児医療の経験から

素晴らしい観察力と智慧

そして、こどもたちと同様

いつも私たちを笑顔にしてくれるユーモアに溢れています!

 

参加された「チームDP」のみなさん(愉快な仲間たち)😊

それぞれの治療院や臨床の場で

すぐに、実践したい!と

熱意と愛情を全身に

ワークショップを終えました

みなさんの活躍も、とてもとても楽しみです!

 

「ディベロプメンタル(発達)プログラム」を体験したい

という親御さんなどは

私の方でも、専門家を紹介できるので

ご連絡ください

 

私の次回の6月教室

「母と子の ディベロプメンタル(発達)プログラム教室」は

あと、1組ご参加いただけます!

詳しくは、こちら

 

講師と仲間との三日間

こどもたちの健康と自由へのお役に立てるよう

太陽のように惜しみなく浴びた多様な学び、感覚、感動と笑いを

しっかりと咀嚼吸収し、実践していこうと思います☆

 

◉「ディベロプメンタル(発達)プログラム」FB ページ◉