アーカイブ

【DP 教室 & プライベートレッスン】

3月教室

◉母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム教室◉

 

2回目の今日は

お母さんが赤ちゃんに、日々できる

タッチの手順や歌遊びを中心に

自我についてのお話も

 

発達の過程についてや

歩き始めるまでの発達が、後の成長にどのように影響するのか

などの質問にも理解を深めていきました 😊

 

Chieriyaさんで開催中の3・5月

美味しいものを、ついついお土産に買っちゃいます♪

 

その後は

◉DPのプラベートレッスンへ

 

マンツーマンで

お子さんの発達や状況に合わせてお伝えします

医療機器を使われるお子さんなども

訪問で行かせてもらっています

 

教室・プライベートレッスンと

可愛い赤ちゃんと過ごせるしあわせ ❤︎

もちろん、お母さんとも ❤︎

ありがとうございました

 

3. 11 の祈りとともに…

広告

【母と赤ちゃんのための ディベロプメンタル(発達)プログラム】

3月教室、始まりました

 

2ヶ月から1歳3ヶ月のお子さんとお母さん 5組で

今日から、1ヶ月、共に過ごします◯

 

初回は

DPでは、「ハンドリング」と呼んでいる

自然な抱き上げ・おろし方、姿勢の変え方、オムツ替えや

反り返りが強いお子さんの抱っこの仕方や姿勢

うつ伏せの導入方法などもいくつかお伝えし

 

続いて

生まれてから歩き始めるまでの発達のプロセスについて

私がモデルで(笑)理解してもらいます

 

便利グッズや

最近、よく質問にいただく丸い姿勢をし続けることの影響も

お話ししました

 

これから経過する我が子の発達を知って楽しみなお母さん

既に、多くの発達過程を過ごされたお母さんは

懐かしく、そして、そういう過程や意味があったんだ…と

理解されたり

みなさんからの質問も飛び交い、豊かな時間♪

 

そして、、

私によくありがちな、写真を撮るのを忘れてしまい、、、

今月・5月教室の開催場所

Chieriyaさんの前で

私に捕まえられた(笑)最後に帰宅のニッコニコ母子に入ってもらい撮影

美味しいランチもしちゃいました❤︎

 

ご参加のみなさん&こども達

Chieriyaさん、ありがとうございました!

 

 

【赤ちゃんと動き】

 

赤ちゃん(こども)と大人の大きな違い

何だと思いますか?

赤ちゃん(こども)は、何かと動いていませんか?

 

自由に「動ける」

環境にいることは、とても大事

 

赤ちゃんは、動きながら

世界と出逢っていきます

 

意思を表現し

感覚を獲得し

ココロとカラダを成長発達させ

緊張やゆがみさえ、自分自身をゆるめることができる「動き」

 

では、その「動き」を阻むのは、何でしょう?

一つに、「固定」があります

 

様々なグッズがありますが

自由に「動ける」環境は

健やかにいのちを育むのに、とても大事です◯

 

赤ちゃんにとっての快適な環境や

ココロとカラダの発達について知りたい方は

是非、「3月 ディベロペメンタル(発達)プログラム教室」

にご参加ください!

 

母親が赤ちゃんの全身にできるタッチの手順

自然な抱っこの仕方や姿勢の変え方(ハンドリング)

お母さんの簡単セルフケアなども習得できます

 

赤ちゃんの、お母さんの育ちに

とても豊かな時間を過ごしていただけると思います

 

3, 5月の開催場所は、Chieriya さん

ご参加お待ちしています!

 

詳しくは、こちら

【3月教室 募集】

 

***
母と赤ちゃんのための
ディベロプメンタル(発達)プログラム 教室
***

 

昨日は、和暦の元旦

一雨ごとにあたたかくなる頃ですね

 

教室では

お母さんが

赤ちゃんの全身にできる「やさしいタッチ」を習得します

 

そのタッチの根拠ともなる

歩き始めるまでの発達の過程と

そこからつながる動きの意味を知っていただき

我が子の自然な発達を観察する目を養っていきます

 

発達心理学の視点からのお話や

今、悩んでいることなども共に解決 😊

 

また、同じ年頃のお子さんをもつ母親同士での出逢いは

とても素敵で

これまでに教室に参加された方での集いも続いています

 

お子さんの健やかな育ち

お母さん自身の育ち

毎回、とても豊かな時間です◯

 

◉日時:3/4, 11, 18, 25 (金) 10:30-12:00

◉対象:妊婦さん、歩き始める前の赤ちゃん&ママ

詳しくは、こちら

 

3月・5月は(4月はお休み)

開催場所が、Chieriya さんとなります

京阪三条からすぐ近く、おいしいものもいっぱい♪

ご参加お待ちしています 💕

【母と子の クラシカルホメオパシー講座】& 向精神薬

 

 

京田辺市で

母と子のお仲間のみなさんと開催しました

 

私のドイツ滞在報告から

こどもの発達についての話になり

向精神薬についてのシェア時間から始まりました

 

小さな頃から、向精神薬を飲み続けることの影響

向精神薬以外の様々な選択肢について・・など

大人の私たちにできることを真剣に語るひと時

熱くなりました、、

 

私がホメオパスになった大きな動機は

こども達へ

向精神薬以外の選択肢が提供できればと思ったこと

また、選択肢は、ホメオパシーだけでなく

食事などの生活習慣から

カラダからのアプローチなど色々あります

是非、そのことを知っていただきたいと思います 😊

 

そして、クラシカルホメオパシー講座へ

急性症状「怪我」の時に

お家ですぐにできる方法などについて

 

花粉症や古傷の質問に

食養生と、操体法&野口整体の話もしているのは

私らしい講座ですね(笑)

 

<いただいた感想より>

・レメディだけでなく、健やかに生きるための様々な知恵を教えてもらった。いかしていきたい。向精神薬を減らしていくために、子供の健やかな育ちのために、何ができるのか考えていた自分にとって、ヒントになるお話を伺うことができた

・レメディの説明だけでなく、葉脈のように多岐に渡って色んな話を聞かせて頂けるのが、幅も奥行きも深く伺えてありがたい。薬への姿勢など生き方等も考えられる、本当にこの講座にこれて幸運だったなと感謝の気持ちでいっぱい

・ホメオパシーはとても興味深く、すごくすごく学べて面白かった。いつもみきさんの講座は、知識はもちろんだけど、元気になれる、なんか大丈夫!と思える

・すごくためになった。怪我がきても怖くないと思えた!

・とても勉強になった。わかりやすくて、ともてよかった

・講座を受けながら、自分の体に意識を向けることがおろそかになっていたなと思った。操体法や野口整体のことも教えてもらえて1日に1回でも自分の体を感じたいと思った。そこがベースで自分にも子供にもレメディを選んでいきたい

 

 

 

今回も、専属シェフの

やさしく美味しいお昼ご飯と

ローチョコレートのデザート♪

しあわせ。。。 😍

 

3回シリーズを共にしてくださった

みなさん、こども達

ありがとうございました♡

 

 

会議の最終日

素晴らしい出逢いでした

 

こども達の健やかな育ちへの支援

親御さんへの支援

 

各国の取り組みを見聞きし

よりよくしていくために考え話し

とても豊かな三日間

日本につなげていきたいと思います

 

 

 

最終日に完成したダルマさん

私のダルマさん・・・

平らなところに置いたら、ひとり首を傾げてて・・・苦笑

 

 

 

充実のドイツ滞在

ほぼ毎日、スカイプしている娘に会いたい病で。。帰り時

明日、帰国します

 

雪のヴィースバーデンより

ドイツで会議

 

***
学校(乳幼児施設)向け ディベロプメンタル(発達)プログラム
***

会議に参加しています

 

開催場所は

プログラム創始者でもあり

日本の伝統医療をヨーロッパに普及している

カリン小児理学療法士とトーマス小児科医のクリニック

 

参加国は

ドイツ、スイス、イギリス、ベルギー

オランダ、オーストリア、日本

 

こども達がペアになってできる

とっても楽しく遊び感覚で行いながらも

医学的理論をベースに

発達をサポートする動きや姿勢

感覚への刺激などが濃縮され

 

国によっては

保険適用で学校へ指導に行ったり

銀行などの企業がスポンサーとなり

学校や施設で指導したりしています

 

昨日は、スイスで実践している

こどもと親御さん向けプログラムの一つ

だるまさん作りを体験しました

 

 

 

 

日本の文化が、このように

こども達のサポートプログラムに使われていること

とても感慨深いです。。

 

 

昨日のお昼ご飯のお寿司

とても美味しくて、可愛くて ❣️

 

今日は、最終日の三日目

楽しんできます!

 

◉「ディベロプメンタル(発達)プログラム」FB ページ ◉