アーカイブ

【夏至】

 

陰と陽のめぐり

 

太極図のこの辺りだな、、と

すぐに浮かんでしまう私(笑)😊

 

今日は、心で

陰と陽のめぐりを感じよう

 

京都に鴨川があってよかった。。

と、歩くたびに、自転車で疾走するたびに、ピクニックするたびに思う

 

「一粒万倍日」の昨夕のお散歩も

 

嬉しい再会や、一生懸命スケボ練習する若者や

可愛いカップルが微笑ましかったり

一人佇むおばあちゃんが素敵だったり

おじいちゃんのハーモニカが心に響いたり・・

 

人生の一瞬が交わる鴨川ドラマ💕

 

【感染症と養生とホメオパシー】&【日光浴・ビタミンD】

 

先日、お話会を開催

広島、大阪、京都の三都市からのご参加

遠方の方や、私の家族の参加もあり

オンラインのお陰さま

 

その中でもお話した

誰でもできる、とっても効果的な養生【日光浴】

感染症予防にもオススメなのは

随分と有名になってきた感じはあるけど

在宅時間が増えて、なかなかできないという声も多いですね

 

免疫とも深く関わるビタミンD

炎症を抑える働きがあることなどもわかっています

他にも多様な作用があり

今回の新型コロナ感染症の治療として、

ビタミンD投与をしている国や医療機関もあるほど

 

このビタミンD

なんと!紫外線にあたると皮膚で作られる

自己合成できるのです!

食事などからも取り入れることもできるけど

紫外線にあたると作られるって、めっちゃお得(笑)

窓越しの太陽ではダメなので、直接、あたっちゃってください

そして、時には、裸足で土を歩くアーシング

パソコンやスマホの使用が長くなるほどオススメ

鴨川で裸足で歩くおばちゃんがいたら私です(笑)

 

太陽にあたり

土や水、風や木…自然に抱かれ、自然の一部であること

生かされていることを体感すると

感謝の心に満たされます…

自然とともにある暮らしは、心身の免役力upにもなるし

自分自身やお子さん、家族への、大丈夫!という信頼に

つながるように感じます

また、他者とともに生きる自分自身も大切に&トキメキを

 

数回に渡り開催しましたお話会

参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!

 

日日是好日◯

【こどもたちの声】

 

保育園や幼稚園、学校も

来月から、段階的に始まるのを目前に

 

こどもたちの怪我の相談が

続いておりまーす

 

そんな時、高山植物からできているレメディ Arn. が

いい仕事をしてくれてます

(全ての怪我にArn. ではないですよ。念のため)

 

怪我や症状も、こどもたちの声

 

暦の上では、循環の季節・夏

エネルギーも循環したい時

なかなか、それもできづらかった数ヶ月

これから、ぐんぐん動いていけるかな〜

 

先日お話したお母さんが

息子さんの体力が、この数ヶ月で落ちてる…と心配そうに

大丈夫!

こどもの生命力はすごいから

 

夜ご飯の後、我が家の娘が

学校に行きたい!友達に会いたい!と

そうだよね、そうだよね、、

 

同時に、学校がお休みで

活き活きしているこどもたちもたくさんいるね

 

それぞれの変化が蠢き始める6月

大人も親も、予定も気持ちも落ち着かないこともあるし

ましてや、こどもたちも

 

こどもたちの多様な声

聴こえる余裕をもっていたいですね

 

心と体が健やかに朗らかに

変化の時にも、ありますように

【種苗法】

 

日本の農や種、食を守る法律

改正案が、連休明けに審議に入ります!

 

種を守り育てる農家さんたちと十分な議論もなく

農家さんや私たちの暮らしや食にも大きく影響する法律のこと

 

海外で、モンサント社から種を購入していた

ある農家さんの苦悩を聞きました

種を買うために、農業をしているようなものだと…

 

知らない間に決まってた

なんてことのないように

新型コロナ感染症に加えて

こちらにも心を向けていきましょうね◯

【妊婦さん、お産された方へ】

 

産前産後教室、ホメオパシーセッション、

ディベロプメンタル(発達)プログラム教室、講座で

ご縁いただいた妊婦さん、お産をされた方で

 

妊婦さんベビママ教室をお休みしているので

こちらに参加されようとしていた方も

 

自然療法やホメオパシー

東洋医学をベースとしたセルフケアをしたい方は

メールでご連絡ください!

 

無料でご相談お受けします◎

 

感染症予防が最優先の現状

触れることやメンタルサポートが

しづらいことを嘆かれる医療従事者の声もあります

私も、それらのことを、日々、考えていて、、

 

どんな日々を過ごされてるかな、、

不安や心配もあるかな、、

なにか、できることはないかな、、と

 

現場の大変さを想像し感謝し

みなさんやご家族

子どもたちの健やかな日々と未来を願い

できることを

 

このチャレンジの中に生まれてくる子どもたち

しなやかさと勇気を宿して

この世界にきてくれるのだと思います

そして、お産をされるみなさん自身の内なるチカラの大きさに

絶対の信頼を寄せて

【内と外の世界】

 

 

美しいものを

静かに眺める

毎年咲く山桜に息を呑むひと時

 

小自然の私たちが、どんなにオロオロしても

大自然の大きな懐のみなさんが

やさしさと声援を送ってくれているように感じるのは

私の心の現れ

 

想像力や心…

目に見えないものが

私たちの目の前に現れる世界

ありがとう

 

今ここで、太陽の光にありがとう

今ここで、春の歓びにありがとう

今ここで、いのちを救う活動をされてるみなさんにありがとう

今ここで、回復に向けて懸命に生きる方々にありがとう

今ここで、お家でご飯作りと洗濯に勤しむみなさんにありがとう

今ここで、お家にいたいけど、仕事に出かけないとならない方にありがとう

今ここで、大人の不穏なエネルギーを感じながらも元気に過ごしてくれるこどもたちにありがとう

今ここで、クマの親子にありがとう

 

休まずドクドク動いてくれる心臓にありがとう

腎臓にも肝臓にも、すべての臓腑にありとう

鳥の声にありがとう

自然のめぐりにありがとう

生かされていることにありがとう

 

ありがとうの語源は、「有り難し(ありがたし)」

「有る(ある)こと」が「難い(かたい)」という意味

本来は「滅多にない」や「珍しく貴重」ということ

 

生きてるだけで丸儲け(笑)

いのちはめぐる、つながる

今ここも、海を越えたあちらも

【花まつり】

 

鴨川の桜並木

今年も、美しいですね

移動中の私を

桜色の風が吹き抜けます

 

自然はめぐる

私たちも、自然の一部

すべてはうつりかわります

 

いまここに感謝して

いまここの自己を愛しんで

慈悲の心をいまここに

 

 

 

今日は、花まつり(灌仏会)

幼少期を過ごした瀬戸内の島で

緑色のスカートでバトンを回した花まつりのパレードを

毎年、思い出す日

鴨川の桜のパレードに

ぷりぷり時代の(笑)私を重ねて