アーカイブ | 7月 2020

【8/27 こどもと女性のクラシカルホメオパシー講座】

 

大阪市 Cafe+creative space baila さん主催

開催中のシリーズ講座

会場・オンライン・単発参加 okです!

 

***

次回は、8/27(木)10:30 『風邪のとき』

詳しくは、こちら

***

 

秋冬がやってくる前の

風邪のとき、呼吸器に症状がでたときの

ホメオパシーの救急箱(レメディ)の使い方を習得します

(はじめてのホメオパシー講座受講済・ホメオパシーを知っている方対象)

 

自分や家族のいのち、健康、日々を、自分で守る術

自立して、自由に、健やかに

過ごせる道につながると思います^^

 

前回の様子は、こちら

 

ご参加お待ちしています!

 

◎ホメオパシー講座

◎お母さんはホームドクター講座

ご希望の方は、お問い合わせください

人数が集まっていただくと、随時、開催しています 😊

 

ホメオパシー個人セッション(健康相談)は、こちら

 

『Prof. Geoge Vithoulkas(ジョージ・ヴィソルカス)』

 

世界で最も有名なホメオパスの一人

私も、彼の e-learning コースで学んでいて、2年目になります

 

ギリシャ人の彼が話す英語による講義は

やさしさとユーモアと真摯さに溢れており

世界中の医師やホメオパスが参加するこちらのコース

Prof.ヴィソルカスの奥深い知識と経験には、驚きと感動の連続

コースの内容は、ものすごいボリュームで

遠い目になってることも多々あるけど(苦笑)

私のホメオパスとしての臨床に、大きなギフトとなっています

昨日、88歳のお誕生日を迎えられた Prof.ヴィソルカス

おめでとうございます!

各国で様々な賞を授与され

医科大学や病院でのホメオパシー導入のきっかけとなられたり

現代のクラシカルホメオパシーにおいて

最も影響力のある一人として広く認知されています

 

今現在もホメオパシーの第一線で活躍され

いつか、ギリシャでお目にかかりたいです 💗

【母と赤ちゃんの教室】

 

***
ディベロプメンタル(発達)プログラム教室
***

 

7月教室、終了しました!

ご近所から、遠方から、週に一度、みんなで集って

 

タッチの手順やハンドリング、歌遊びに、母のセルフケア、

赤ちゃんの発達とこころとからだのお話など

毎週、会うごとに

大きく成長し

首の座りがしっかりした

寝返りできるようになった

動きが活発になった

こんな表情や口の動きができるようになった・・

そんな素敵な記念を、みんなで共有できる喜び♡

赤ちゃんたちは、言語前のコミュニケーションや対話をし

母親たちは、いろんな質問や情報を交わす笑顔の時間

対面だからこその醍醐味もしあわせでした(^ ^)

今日は、ご参加のお母さんより

インドネシアの抱っこ紐の結び方も伝授してもらっちゃいました!

 

<感想より>

・知らなかったことが沢山あり、もっと早く聞いておきたかったと思うことばかりだった

・とてもよかった

・ここで出逢える仲間との時間も楽しみで、穏やかな時間を過ごせた

・経絡の知らないことが沢山あって学びになった。とても楽しかった

・月齢の近い赤ちゃんやお母さん達の様子が見られてとてもよかった

 

ご参加のみなさん

心地いい時空間をいつも提供してくださる鍼灸・指圧 心耳庵(京都上賀茂)さん

ありがとうございました(^ ^)

◉次回は、9月教室です。

詳しくは、こちら

妊婦さん、歩き始めるまでの赤ちゃんとお母さん

ご参加お待ちしています!

【こどもの免疫力とワクチンとホメオパシー】 

 

【こどもの免疫力とワクチンとホメオパシー】〜感染症がはやる季節の前に〜

詳しくは、こちら

 

会場参加の残席が少なくなってきています!

ご希望の方は、お早めのお申込みを!

(オンライン参加は余裕あります)

 

秋冬は、感染症の季節とも言われますね

また、現在のコロナ渦で、お家でできる予防対策や

免疫力を上げる暮らしへの意識が高まっています

 

こどもの免疫力について(もちろん大人にも適用します)、

本来の予防について考える機会に

また、新型コロナワクチンやお薬の開発が進む中

どんな状況や選択が未来にやってくるのかなという現状

ワクチンのことを知り、考える機会に

そして、お家でできる対策として、

ホメオパシーによる感染症対策を知る機会にも

 

みんなで、知り、考え、共有して

自分軸を育て、未来を創造していく機会に

なることを想像しています(^-^)

 

以前から温めていた

クラシカルホメオパシー京都 (The School of Classical Homeopathy in Kyoto) 

学長の荻野哲

也先生とのコラボ講座

私も、こちらの学校を卒業しました

 

荻野先生は、ご自身の体験より

ホメオパシーを広げることをミッションに、学校を創立され

ホメオパシー道を真摯に歩まれています

私が体調を崩した時

人生経験豊富でハートフルな先生からの言葉に

とても助けられたことがあります

 

荻野先生のオモシロトークも、お見逃しなく!

 

ご参加お待ちしています😊

【夏土用】

昨日、入りました

セミの声で朝を迎える京都

でも、まだまだ天候が不安定な日が続きそうですね

暦の上では

夏から秋への変化の頃

土用な、「う」がつく食べ物をとるとよいと言われ

夏土用と言えば・・・丑の日!が有名すぎて

お店に入ると、うなぎの宣伝が(笑)

 

湿気や暑さ、天候の変化、冷たい物のとりすぎ・・などで

胃腸がなんとなく不調な方には

「う」め干しもオススメ

胃酸の分泌を促し、消化力や、吸収upのお手伝いも

貧血傾向の方にもよいですよ

日中のほてりや、暑さで寝苦しかったりと

睡眠の質が落ちているという声も

上がった「氣」を下げる工夫もいいですね

お散歩したり、心地いい温度のお湯で足湯したり

寝る時に足元を少し温めると快適な方はそのように

お風呂で、香りで、深呼吸で・・リラックス

土用は、土台となる心身が

来たる季節を迎える準備をし

去りゆく季節を清々しく見送る時

土台の安定に、よく噛んで、感謝して、心身の調和を

焦らず恐れず、ゆっくり穏やかに過ごしたいですね

よもぎの美しい姿 💕

 

毎年、この時期に開催していた「よもぎエキスws」

今年は、予定していないんだけど

お手当用のよもぎは、太陽の陽氣を燦々浴びた

夏のよもぎの生命力の恩恵をいただきます

近くによもぎがある!方、今がチャンス!😊

よもぎ茶も、おいしーよ♪

【こどもと女性のクラシカルホメオパシー講座】

 

大阪市 Cafe+creative space baila さんで始まりました!

今日は、代表的なレメディの学びを通して

症状の全体像、こころとからだをみていくこと

エネルギー療法

レメディの軸となるテーマ

治癒の法則

レメディのトリセツ

などお話ししました

 

からだに現れる見える症状だけでなく

見えないこころの症状にも作用することへの

驚きや、なるほど〜という声もあったり

東洋医学のお話も織り交ぜたり

 

レメディ体験のシェアや質問もたくさんあり

体験する喜びや学びの深まりを実感しましたね!

 

テーブルの向こうには

小さなお子さん連れの方が床に座られ

会場の調和もやさしく、毎回、過ごさせてもらってます

 

ランチは、baila さんのお弁当

ほっぺた落ちました〜😍

 

ご参加のみなさん

baila さん、ありがとうございました💗

これからは

「予防医学」が、ますます必要となってきます

また、からだだけでなく、こころや精神も

人間まるっと包括するホメオパシーなどが

必要となる時代になってきています

◉講座ご希望の方は、お問い合わせください

◉個人セッション(健康相談)はこちら。随時、受付ています

詳しくは、こちら

11/12(木)『こどもの免疫力とワクチンとホメオパシー』~感染症の季節に備えて〜

私の、ダジャレの師匠・・いえ、違う(笑)

私が卒業した クラシカルホメオパシー京都 学長荻野先生と

コラボ講座を開催します!

荻野先生の、絶妙なダジャレもお見逃しなく〜😊

感染症の季節に備えて

『こどもの免疫力とワクチンとホメオパシー』

乾燥と寒さが増してくる秋冬は、感染症の季節とも言われます

また、新型コロナ感染症の情報が、めまぐるしく入ってくる日々で

どんな風に乗り切ろうかな…なんて考えてる方も多いかもしれませんね

同時に、世界中では、新型コロナウイルス治療薬やワクチンの製造が

急ピッチで進められており

国民皆接種という声も飛び交いますね・・

この現代を、しなやかに、健やかに、恐れず、自由に、生きていくために

来たる未来に備え、知り考え、自立していくことも大切です😊

何かのお役に立てればと願い

こどもの免疫力、ワクチン、ホメオパシーによる感染症対策について

荻野・松本コンビで、以下の講座を開催します!

こどもの免疫力や、これから出会っていく多様な感染症について

考える機会にもなればと思います

常に真摯にホメオパシーと向き合い

面白くてわかりやすい経験豊富な荻野先生のホオメオパシー談義

私も楽しみです!

◆講座内容◆

(1) 松本美紀 <60分>

・免疫とは
・こどもの時にかかる病気と感染症の意味
・免疫抗体とワクチン
・こどもの身体とワクチン
・予防とは、予防接種とは
・ワクチンについて(目的・種類・原材料など)
・インフルエンザ・新型コロナ感染症ワクチンについて
・自然感染とワクチン感染
・免疫力を高める暮らし など

(2) 荻野哲也 <90分>
・ホメオパシーについて
・類似療法とは?(逆療法との違い)
・レメディとは?
・小児病や流行病に対するホメオパシーでの対処法
・小児病への考え方、流行病への考え方
・小児病によく利用するレメディ(水ぼうそう・麻疹・破傷風対策レメディなど)
・インフルエンザによく利用するレメディ
・新型コロナ肺炎対策レメディ
など

(3) 質疑応答(30分)

◉日程:11月12日(木)10時~13時

◉方法:会場参加・オンライン参加

◉会場:CHK四条教室(オンライン受講:ZOOM使用)http://www.chk-homeopathy.jp/access

◉参加費:3500円/1人・6000円/(同一世帯のカップル)

◉定員:会場参加は大人10名+同伴のお子様

オンラインは20名

◉お支払:会場・オンライン参加ともにお振込にて(お申込後に、振込先をお伝えします)

*お子様連れok

*お弁当持ち込み可

*フィジカルディスタンスのご協力をお願いします

◉お申込:matsumikimoto (@) gmail.com

松本まで、()を外して@にしてメールでお申込ください

・件名を「11/12 こどもの免疫力とワクチンとホメオパシー」とし

・お名前

・会場 or オンライン参加

・当日連絡先

・会場参加の方は、同伴されるお子様の人数

をご記入ください

◉お申込後の流れ

(1) メールにてお申込

(2) お振込先のご案内

(3) ご入金確認後、オンライン参加はメールにて、ZOOM詳細と資料送付 (11/9予定)

会場参加は、当日、会場で資料をお渡しします

FBイベントページ

ご質問などあれば、上記メールアドレス(松本)までお問い合わせください😊

【血液検査データと分子栄養学】

 

ナチュロパスなみさん主催

小池Dr. の血液検査データ深読み実践講座を受講しました

ホメオパシーの健康相談(個人セッション)では

血液検査データをみせていただくこともよくあり

データからもっと情報を読みとれるようにと思っていたのと

分子栄養学もより深めたいと思っていたので

ドンピシャな講座講座でした!

 

ふつふつと感じていた

血糖値や中性脂肪が表現していることや副腎疲労など

とても腑に落ち

血液データの数値からタンパク質やビタミンミネラル不足がわかる理由なども

勉強になりました◎

日本人の女性は総じて貧血傾向、ビタミンミネラル(タンパク質も)不足

とよく言われるけど

足りないから入れましょうの処置が多いご時世

まずは、少なくなっている原因を知り、そこに働きかけ

消化吸収しやすい状況も作っていく、育てていく

東洋医学でも、貧血などの方は、まずは(同時に)胃腸のケアもしていきます

ホメオパシーでサポートさせていただく時も

食事や運動など生活習慣のお話も必要に応じてしています

生活習慣を後回しで

レメディやサプリでサポートというのは本末転倒

日々の養生ありきです😊

 

ホメオパシー健康相談(個人セッション)は

随時、お受けしています

こちら

 

【赤ちゃんの姿勢】

母と赤ちゃんのためのディベロプメンタル(発達)プログラム7月教室

歌いながらのご挨拶  私は、どこだ〜?!😊

 

最近は、赤ちゃんグッズも多様で

赤ちゃん自身ができない姿勢も

可能にしてしまう用品も沢山ありますね

親は、赤ちゃんが喜ぶ姿や

できないことができるようになってる姿をみると

これは、我が子にとっていいものだ〜

なんて思うことが多いですね

だって、我が子の笑顔ほど、嬉しいものはないもんね

その時に、赤ちゃん目線でも考えてみてください (^_−)−☆

それは、赤ちゃんの発達というのは

自分自身で獲得していくということ

また、赤ちゃん自身ができない姿勢でいることの影響について

 

自分で獲得していく時

例えば、ママやパパに近づきたくてハイハイする姿

嬉しさと喜びと好奇心に満ち溢れて

自分で近づける〜、楽しくて仕方ない〜、ハイハイを止めないで〜という

心の声が聞こえてきますよね(^^)

そう、発達するって、とっても嬉しいこと♪

赤ちゃんの「おすわり」は

赤ちゃん自身が、平らなところから「すわれる」ということ

親に「すわらされる」のは、おすわりではないですよ

なので、自分でおすわりできるまでは

自分で上体を縦に支えたり

お尻で座るということはできないということ

 

なので、赤ちゃんにふさわしい姿勢は

自分で獲得した(自分でできる)姿勢 (^_−)−☆

 

赤ちゃんの発達には、環境がとても重要ですね

ふさわしい環境を

赤ちゃん目線で考えることもぜひ◎

 

 

自分で染めたさらしで抱っこおんぶを颯爽としているママさん直伝

みなさん真剣😊

【ベビママ教室】

昨日

天然酵母のパンとお菓子のアペリラ ’apelila さんにて

4ヶ月のベビちゃんと

妊婦さんの時から、上のお子さんの時からの長いおつきあいのママさんと

 

友美さんがお産関係でお休みとなり

マンツーツー(ベビママさん)のお教室

長いおつきあいなだけに

いろんなお話に花が咲きました〜♪

ありがとうございました

ニッコニコのベビちゃんに

私も、アペリラさんスタッフも、目じり下がりまくり。。

そこにいるだけで幸せな氣を送り込んでくれる

小さな体の大きな存在💗

 

◉妊婦さん教室は、来週 7/9(木) 

写真は、ベビママさん

アペリラさんの発酵三昧ランチプレート

 

美味しくって安心安全のアペリラさんパンとお菓子

近隣は配送無料でお届けしてくれますよー

遠方の方も、宅配可能です!