Baby Shiatsu 教室 7月スタート!!<特別価格>

DSC05071

7月より、4回シリーズの教室をスタートします 🎉

初回、特別価格です😊

 

Baby Shiatsu は

ドイツ発の手技療法で

カリン・カルバントナ-ヴェルニッケ 小児理学療法士と

トーマス・ヴェルニッケ 小児科医によって確立されました

 

Shiatsu なのに、ドイツ発?

と思われるかもしれませんね😊

カリン小児理学療法士が

日本で東洋医学を学び

ドイツでの臨床に取り入れたことから始まったものなのです!

 

DSC05305

お二人とわたし

 

お二人は、30年以上の臨床経験があり

ドイツでクリニックを開業しています

また、日本伝統医学も取り入れられており

欧米やオーストラリアでも、

Baby Shiatsu と 小児はりの普及を精力的にされています

 

DSC06557

5月には、カリン理学療法士著「Baby Shiatsu」の翻訳本(7ヶ国語に翻訳)

「バランシング ベビー シアツ」が出版されました

(右側は、翻訳者のカーティー倫子さん)

 

 

Baby Shiatsu とは

西洋の発達理論と東洋の経絡理論が融合した手による

優しいタッチケアです

 

ひとりひとりの個性、発達の指標を

丁寧に観察して

赤ちゃんができることを捉え

赤ちゃん自身のチカラが発揮できるのを見守ります

そして、サポートが必要な赤ちゃんには

適したタッチケアでサポートをしていきます

 

三つ子の魂百までというように

人生の最初の数年が

わたしたちの基礎を作り上げるということは

よく知られます

 

教室では

歩き始める前までに獲得する動きの重要性

筋肉や感覚、情緒などの発達について

赤ちゃんの発達段階や

後の人生への身体的精神的影響などの理論的なお話と共に

全身へのタッチケア Baby Shiatsu を習得します

 

また、ハンドリングと呼ばれているのですが

ヨーロッパでは、殆どの助産師が指導を受けるという

赤ちゃんがもつ力を存分に発揮できるように促す

抱き方、移動の仕方、姿勢の変え方なども

伝授します

 

 

お母さんのちょっとした体操も紹介したいなーと😊

盛りだくさんだけど

丁寧な時間を過ごしていただけたらと思っています💓

 

DSC06752

 

Baby Shiatsu の特徴は

 

1、赤ちゃんの発達を促す

赤ちゃんの内に宿る成長するチカラを

健やかに発揮できるようサポートします

気になる発達の遅れや

向き癖などへの効果もあります

 

2、赤ちゃんのこころとからだが育ちます

氣の流れを整えることにより

赤ちゃんの運動能力が高まり、感性豊かに育ちます

自己治癒力を高め、内臓や骨格を整え、情緒が安定します

 

3、お母さんの子育ての感性が養われます

肌と肌の触れ合いによって、赤ちゃんが何を求めているのか

わかるようになります

目の前の赤ちゃんのありのままを見る

という、子育ち&子育ての土台が身につきます

お家でできる日々のケアの素晴らしさを実感できます

 

 

DSC06759

私は、赤ちゃんが泣いたり

何かで要求を伝えたくれた時に

ぎゅっと抱っこするのが

何にも増して最幸で必須なものであり

お母さんが、赤ちゃんを見つめて

ここ触って欲しそうだなって触るのが

最幸のタッチケアだと思っています

また、これらの

ココロとカラダへの効果のほどは

現代では、科学的にも数多く証明されてますね!

 

なので、敢えて、特別に何かする必要もないと思っています

ほんとに❗️

 

じゃあ、何で、Baby Shiatsu 教室をするのかというと

・・・

乳幼児期に

発達すべき筋肉や、身につけるべき姿勢が獲得できず

学童期に

姿勢の問題が生じたり

長時間座ることが困難であったり

集中力が持続しなかったりというこどもが

世界的に多く見られるようになってきています

これらの困難さは

学童期に始まったものではなく

生まれてからの積み重ねによるものもあるんですね

 

人生の土台作り

カラダ作りの時期である乳幼児期に

必要な運動や環境が

与えられていないことが要因のひとつともなっています

 

また、以下のようなお子さんも増えてきています

ハイハイをしない

変形ハイハイをする

カラダの異常な緊張

過度なカラダの反り返り

低緊張、筋肉に力が入らない

強い向き癖

泣き続ける

など

 

必要な場合は、専門家に診てもらうこと大事です!

同時に、毎日できるお家でのケアほど

大きな効果をみせてくれるものはありません

いくつもの赤ちゃんの素晴らしい経過が物語ってくれています😊

(実は、赤ちゃんだけでなく高齢者でもいい経過がたくさん!)

 

また、もう一つの理由として

Baby Shiatsu を通して

お母さんに、日々の観察力を養ってもらうためです

 

赤ちゃん、お子さんの日々の変化を

最も身近で観察するのは、お母さん、ご家族です

その日々の観察力が

何か不調があった時、いつもと違う様子の時に

どのような対応したらよいか

お子さんが、何を求めているのかを

知るようになり

日々のホームドクターのしてのチカラも養われます😊

お子さんが小さい時から

是非、この観察力を身につけてもらえたらと思っています

我が子を守れるのは

お母さんであり、ご家族なのだから💕

 

 

お母さんのタッチケア Baby Shiatsu で

発達を促し

言語以前のコミュニケーションを楽しみながら

赤ちゃんとお母さんの

ココロとカラダと感性も養ってまいりましょう😊

 

 

DSC05064

会場は

上賀茂神社近くの 心耳庵 さん

 

 

DSC05067

とっても心地のいい空間で

教室を開催できること

とっても楽しみです😊

 

*赤ちゃんは、服を着て行います。手足が出やすい服でお願いします。

 

以下、教室の詳細です🌸

◯日時:7/21(木),  7/28(木),   8/4(木),   8/10(水)  10:30-12:00

◯対象:生後2ヶ月から歩き始める前の赤ちゃん

◯定員:親子5組

◯料金:6000円(4回分)*通常価格は10000円 特別価格

◯会場:鍼灸・指圧 心耳庵(京都市北区)

◯持ち物:バスタオル、飲み物、赤ちゃんの必需品、筆記用具(必要な方)

◯申込・お問合せ:matsumikimoto☆gmail.com (☆を@マークに変えて下さい)

メールの件名を、「Baby Shiatsu 教室」とし

・お名前

・お子さんのお名前と月齢

・電話番号

をご記入の上、お申込下さい😊

 

質問などありましたら、遠慮なくお尋ねくださいね!

ご参加を心よりお待ちしています💓

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中