アーカイブ | 1月 2014

フリーペーパー「どろんこ」

DSC05568

芝刈り in ラオス

自分の背丈程の木々を持ち帰る子どもたち

 

子育て真っ最中のお母さんたちが発信されている

フリーペーパー「どろんこ」

先日、できあがったばかりの冬号に、

セルフケアの記事を書かせて頂きました!

様々なセルフケア、他にも心地よい情報が満載です〜

 

京都のあちらこちらで見かけますよん

是非、お手にとって読んでみてください!!

私のもとにもありますので、声をかけてくださいね〜

 

この時期にしては温かく、雨も多いこの頃

こころとからだの中心軸をもって

しなやかにあたたかく

過ごしたいですね☆

 

 

「セルフケア講座 〜アレルギー〜」 

日時:2月9日(日)13時30分〜15時

場所:Green e Books

詳しくは、こちら

広告

チクチク手仕事

DSC00395

羊毛で、小人さん作り

大人は、羊毛をちぎったり伸ばしたり、くるくるまいたり

子どもは、近くで、積み木や玩具、車や本などなど

思い思いに、好きなように遊んでいます

 

大人は、手仕事をしながら、子どもの様子を伺い

子どもは、遊びながら、大人の手仕事に触れる

初めての羊毛は、やわらかく、同時に、のびがよく

針でチクチクしていると、フェルト上に変化していく様が

とてもおもしろい

 

まさに、生き物だな〜と、手で感じました

おしゃべりしながらの手仕事時間

は〜、幸せですね…

 

夢中になってる大人たち

子どもには、どんな風に映ってるんだろう…

手から、創造されていく過程、ぬくもり、感覚…

笑い声や、赤ちゃんの泣き声

愛おしい時間です

 

仲間の小人さんと

DSC00399

雨が雪に変わる中

子どもたちを連れて、ケーキに飾るお花を摘み行ってくれました

そして、目の前に現れたのは〜

DSC00401

メルヘンの国からやってきたケーキ

バラのような椿

木の実

菜の花

 

言わずと知れず

ソラちゃんは、嬉しそうに豪快にいいただき

私には、中に入っていたストロベリーを

「はい、どうぞ〜」とくれただけ。。。

くれただけ、ありがたい。。😭

お皿についたクリームを、

フォークですくって味わったのは私です…笑)

 

 

「セルフケア講座 〜アレルギー〜」 

日時:2月9日(日)13時30分〜15時

場所:Green e Books

詳しくは、こちら

センス オブ ワンダー

DSC00374

昨日、安楽寺さんへ、

アペリラさんランチへ行ってきました〜!

 

とっても天気のいい日だったので、

朝から哲学の道をお散歩

スタスタを先を歩くソラちゃん

2歳半、頼もしいな〜と子どもの背中を見て思う親心

 

今年お初の、さやかさんランチ

美味しかったぁ😊

子どもも大人も入り交じり

気持ちのいい場所のあちこちに

笑顔がいっぱいでした

知った顔にも沢山出会えて、嬉しすぎぃ

 

ランチのスープ、ソラちゃんぐびぐび食べてます

私も一口と思ったら…からっぽのスープ皿

あまりの速さにびつくり!!

とーっても、おいしかったんだね〜

それならば、パンを追加注文しようとしたら…既にSOLD OUT

大盛況でした!

 

子どもが、口にするもの、肌につけるものなど

一生懸命に選択されているお母さん

子どものことって、自分のこと以上に、一生懸命になりますよね

愛情一杯の姿に、胸一杯になりました

 

お母さん自身を責めないで下さいね

子どもは、お母さんの笑顔が大好きです

「ありがとう」チュッと触れられたら

きっと、子どもさんの全身全霊が、喜んでくれると思います

 

私の幼児期の思い出ですが

お出かけしていたある日、

私の顔に汚れがついてるのを発見した母

おもむろにハンカチを出して、母の口に近づけ、

そのハンカチにしっかりと唾をつけて、

ゴシゴシと私の顔のよごれを拭いてくれました

「いや〜、唾がーーー」なんて言いながら

内心、とても嬉しかったのを覚えています

あの母の唾の匂いと共に…笑)

 

その後、再び、哲学の道へ

2歳児コンビのお友達と

10m進むのに、30分(それ以上の時も)かかる遊びの天才

あっちこっちで立ち止まり、逆戻り(笑)

滑り台を見つけて、滑る滑る…

ぜーんぜん前に進みません。。

友人との待ち合わせにも間に合わず…

でも、お陰さまで、たくさん一緒に発見できました

 

足下の小さな花

石壁についた苔

道路脇の溝の面白さ

青空に描かれる飛行機雲

アンパンマンの三輪車

などなど

 

時間を気にして、ついつい足早になりがちだった私

友人から、何時でも大丈夫よ〜と言われて

ふと気がづいた

ここ最近、私のペースで歩いてたな…と

 

ソラちゃんたちのペースで歩くと

ほんとに沢山の出会いに満ち溢れていました

そして、瞬間の出会いに、喜び、驚き、踊る感性

私が変わると世界が変わる

 

育児は、ほんと、自分育ての育自

た〜くさん歩いた一日

疲れて、「抱っこ〜」

ずっしり大きくなりました

今日も、ありがとう

 

 

「セルフケア講座 〜アレルギー〜」 

日時:2月9日(日)13時30分〜15時

場所:Green e Books

詳しくは、こちら

寝る子は育つ

DSC00357

真如堂の鐘

近くに住んでいた頃は、よく行ってました

 

今では、秋の真如堂と呼ばれる程(宣伝のためにつけた?!)有名になったけど

普段は、とても静かで、好きなお寺の一つです

訪れると、必ず立ち寄る、鐘の近くにおられる大仏様

その姿を仰ぐと、こころがどんどん静かになっていきます

 

突然ではありますが…

自律神経には、交感神経と副交感神経がありますねっ☝

日中に優位となる、闘争と逃走モードの交感神経

夜間に優位となる、休息と成長モードの副交感神経

リラックスして、体温が低くなり、副交感神経が優位になり

どんどん眠くなりますぅ〜

睡眠ホルモンと言われる「メラトニン」などもどんどん分泌されますぅ

 

このメラトニン、睡眠を誘うだけでなく、からだの細胞や組織を酸化させる

活性酸素を除いてくれるので、若返りのホルモンとも呼ばれるそうな

若返りも大事ですが、(特に四十路の私は…笑)

成長ホルモンの分泌も促すのです!

 

睡眠後、2〜3時間後に最も分泌されます

その分泌量を調整するのが、光

網膜に光が感じられると抑制され、感じられなくなると分泌されます

また、朝日を浴びてから15時間前後に分泌を開始するとも言われてますよー

朝日をしっかり浴びることも大事ですね〜

先日、2才のお子さんの成長について相談され

夜、しっかり寝ているか、寝る環境にあるか、などについてもお話ししました

 

「寝る子は育つ」と言いますね☝

寝ている間に優位になる副交感神経で、成長ホルモンUP

寝ている間に分泌されるメラトニンホルモンで、成長ホルモンUP

(この他にも、様々なホルモンが影響してますが)

そして、スクスクと〜

 

光に影響されるメラトニン

子どもさんが寝る時は、暗くしてあげるのも大事

大人のあたなも、若返りのホルモンですよん(笑)

暗くして寝てね〜

 

真っ暗だと眠れないお子さん、いらっしゃいますよね

娘のソラも、真っ暗で眠るの嫌がります

なので、寝付くまで、豆電球にして

寝入った後に、消して真っ暗にしてます

真っ暗だと眠れないという大人の方は、

数分後に自動センサーで消える電気など、どうでしょうか?

 

成長と若返り

寝ている間にしてくれるなんて、

からだって、ほんとにミラクルですね〜☆

 

 

「セルフケア講座 〜アレルギー〜」 

日時:2月9日(日)13時30分〜15時

場所:Green e Books

詳しくは、こちら

上質の睡眠とは…

DSC00336

米粉のブルーベリーホットケーキ

まぜまぜ

ソラちゃん、超真剣です!

DSC00337

まだまだ、まぜまぜ〜

DSC00338

早く焼けないかな〜

息吹きかけて、火力をあげるぞ〜

ふーーーっ(笑)

 

我が家の朝食は、ほぼご飯食

なので、ご飯以外の時は、珍しくてテンションも上がる上がる

「ホットケーキ♪ ホットケーキ♪」と歌ってました。かあいい。。親ばか。。

ホットケーキとお味噌汁のセット

和洋折衷です(笑)

 

ダディは、お味噌汁飲みません

和洋折衷は、ダメなお方

知ってる人はよく知ってる我が家の食事情

別食が多い我が家です〜

 

普段の朝食メニューはというと、

ソラと私は、分づき米、お味噌汁、納豆やその他おかず

ダディは、今の時期は、ホットオートミールとコーヒーなり

夏は、グラノーラとコーヒーなり

果物を食べる時は、一緒に食べることも

 

国が違うと食の好みも違います

同じカップルもいるけど…

私の友人にもいますよ〜

大の和食好きの外国の方とかもねっ

 

家族みんなで、同じものを食べたいな〜と、

「同じ釜の飯を食う」という言葉があるだけに、思った頃もあるけれど、

どちらかにあわせるというのは、我が家の場合、不自然

というか、最初から、あわせてないかも…(笑)

 

違いを受け入れる

こんなに違うんだ〜と、思うこと多いですよー

国が違わなくても、日本人同士でも、一緒に暮らすと、そうですよね〜

身近にいるから、違いがわかる

 

ダディは、和食も好きだけど、家での朝食は、

慣れ親しんだものがいいとのこと

旅館などだと、朝からしっかり和食を食べます

でも、選択のある旅館だと、やっぱり、パンとコーヒーだな〜

と、我が家の食事情はこれぐらいにして。。

 

前回のメールで、上質の睡眠も大事!と書きましたが、

何時頃に眠るのが、よいと思いますか?

 

風邪のよい経過

擦り傷が治る

乾燥したお肌が潤う

子どもの成長を促進する

などなど、いわゆる、修復回復や成長

これらは、自律神経の内の副交感神経というのが関わっているのですが

この副交感神経が最も活発に働く時間帯は、

午後10時から午前2時ですよ〜!!!

(東洋医学の臓腑的には、3時までと補足まで。詳しくは、また書きます〜)

 

この時間帯に起きてるあなたーー

って、起きてる人多いよね。きっと。。

娘と一緒に落ちてしまう、冬眠状態の私と違って、ね。。苦笑)

でも、この時間帯は、副交感神経のゴールデンタイム!!!

同じ6時間眠るのなら、12時から6時よりも

10時から4時をお勧めしますっ!

 

でも、今の時期の4時は真っ暗くら

そうなると、私と一緒で、10時から明るくなるまで眠ってしまうでしょう…😏ニヤリッ

冬眠仲間を増やそうとしてるみたいーーへへへ

 

アレルギー症状は、からだの修復回復反応なので、

(痒みや赤み、咳など、もういや〜って、思ってしまいますが、

これも、からだの修復回復の働きなのですね)

この時間帯は、悪化したり、辛い時でもありますが、

からだの自然治癒力が、働いている証でもあります

 

その「アレルギー」についてのセルフケア講座をします〜!

場所は、ステキ空間、Green e Books

日時は、2月9日(日)13時30分〜15時

実は、green e books さん、この春でお店を閉店されることになりました(涙)

「大事なお知らせ」

 

とはいえ、これからは、グローバルに、様々な形で活動される予定ですよーー

今、閉店前のセールも開催されてます!

今の内に是非!!

 

セルフケア講座「アレルギー」では、

アレルギーとは?

からだでは、どんなことが起こってるの?

上に登場した、自律神経との関係

アレルギー症状がでやすい春を前に、冬の過ごし方、セルフケア

 

そして、前回のセルフケア講座「冷えとムクミ」でも少しお話しした

油のとり方について

注目されている、オメガ3とかね!

などなどお話しします〜

 

Green e Books のお店では、最後の講座となります

初めて講座をさせて貰ったのが、2008年

月日が経つのは早いなぁ。。

 

お会いできるのを楽しみにしています☆

 

 

「セルフケア講座 〜アレルギー〜」 

日時:2月9日(日)13時30分〜15時

場所:Green e Books

詳しくは、こちら

大寒と冬眠と乾燥

DSC00307

今日は大寒

昨日の雪景色、キレイでしたね〜

犬は喜び庭駆け回り、猫は火燵で丸くなる♪

ソラは喜び庭駆け回り、ミキは寒くて丸くなる〜笑)

我が家バージョンでしたー

 

ブログに書きたいことは、日々、色々あるのに、

私、冬眠してました(してます。かも…)

ソラが眠った後に、パソコン仕事をしようと思うものの、一緒に落ちるか(笑)、

心持ちとしては、朝に仕事したいので、一足先に起きてやろうと…と思うものの、

起きるのは、いつもソラと一緒。。。

今日も、ソラに起こしてもらいました。。

 

ものすごく眠れるし、眠いぃぃぃ

もしかして、もしかして、やること山盛りだから、現実逃避。。。チーン

現実逃避しないで、現実を直視していこう…

と思います(声小さいけど…笑)

 

授乳している間、細切れ睡眠で、その短い睡眠でも全く平気で、

母親ってすごいな〜、ホルモンの力ってすごいな〜って、

自分自身に感心してました

何だか今、その間の、睡眠時間を取り戻してるのかも?!

なんて、思う、若くない母のつぶやきもしたり…笑)

 

冬眠する動物もいるし、私たち人間も動物だし、

「私も、冬眠するタイプなのかも〜」

「こころとからだの声に正直に過ごさないとね〜」

なんて、自分に都合のいい言い訳はいくらでもでてくる始末(笑)

 

太鼓を叩くソラの写真を載せたのは、

ちょっと目を覚まそうよ〜と、自分にエールを送ってみました

因に、写真の場所は、山口県にある山賊

地元では有名な食事処です〜

今、これ読んで、山口や広島辺りの出身の人は、

「知ってる知ってる〜」「懐かしい!!」なんて言ってるに違いない(笑)

 

寒さが一番厳しい時期

乾燥する上に、室内は暖房ぬくぬくで、更に乾燥しやすいですよね

寒いので、ついつい水分補給をしなかったり、忘れていたりすること多いのですが、

この乾燥する時期だからこそ

こまめに、チビチビと水分をとって下さいね☆

 

からだの吸収的にはお水が一番!とも言われますが、

からだが温かい方を好むようだったら、白湯、お勧めです〜

私は、白湯が好きです

思い立ったら一気飲みではなく、

こまめにチビチビとね

 

お肌の乾燥が気になる方も多い時期

保湿も、まめにすると、肌の状態がよくなることありますよ〜

私は、手の状態で、実感してますよん

 

乾燥していると、ウイルスなども入り易くなります

からだの乾燥と同様に、こころの乾燥も気になるところ

からだとこころの潤いケア!

 

上質の睡眠も大事

寝ている間に、肌や臓器など、修復成長されます

って、私の冬眠の言い訳して終わり〜?!

でした。。笑)

寝屋川市の豊野保育園にて

DSC00327

雨降りの朝、雨合羽を着て自転車で快走

薄曇りの中を流れる賀茂川

京都だな〜と、広島帰りなだけに、しみじみと感じながら

 

京阪電車で寝屋川市駅へ

豊野保育園の子育て支援企画に呼んでいただき、

「赤ちゃんの手当て&お母さんのセルフケア」を行ってきました〜

 

大阪での「手当て&セルフケア」は初めて!

豊野保育園の荒川園長先生と、昨年、ご縁をいただき、今日の開催となりました

ホリスティックな保育を実践されている

とてもステキな保育園です

園長先生や保育士さん達と話していると、

子ども達への愛情と想いで、話しは尽きません

また、歴史ある保育園で、何と!創立64年

家族3世代が同じ保育園に通っているという事実!!

継続は力なりです 👏

 

今日は、6ヶ月〜2才の子どもさんとお母さんが参加して下さいました

手当てとは、治療的行為ではなく、本能的行為

お母さんの本能、直感で手を当ててもらいます

気持ち良さそう〜に、静かになる子ども

歩けるのが嬉しくて、あちこち歩く子ども

私に、次から次へと玩具を渡してくれる子ども…

「今、ここ」の子ども達です

 

打撲や怪我の衝撃についてと手当て

排泄や発熱を促す手当てなども行いました〜

ヨモギやモクサの効能のお話しをすると

参加者の方が、山梨の実家では、蛇イチゴを焼酎に漬けたものを

傷口や蚊に刺された部などにつけると教えてくれました

新たな自然療法を教わる度に、

その土地ならではの智慧に感動しますね〜!

広島の瀬戸内の島で幼少期を過ごした私は、

蛇イチゴをおやつ代わりに、むさぼるように、取り合いながら、食べてました(笑)

 

子どもさんの脈もみてもらいましたよ〜

お母さん自身の脈も

妊娠中は、健診などで、赤ちゃんの心音を聴く機会があるけれど

誕生してからは、心音や脈を意識をすること少なくなりますよね

このように、時々、子どもの脈をみていると、脈や呼吸の変化にも気づきやすくなります

DSC00328

手当ての後は、お母さんのセルフケア!

腰をゆるめ、胸をひらき、尻歩きしました♪

 

お母さんと、参加して下さった保育士さんの切実な腰痛事情

抱っこ&おんぶの連続ですもんね〜

特に、保育士さんは、期間限定の抱っこ&おんぶ期でなく、

毎日毎日、何年も…ですもんね

しかも、2人一緒に抱っこ…なんてことも日常茶飯事

娘のソラも保育所に通ってるので、

保育士さんの仕事を垣間みさせてもらっては、

もう、ほんとに、頭下がります。。

ありがとうございます

 

豊野保育園とは、継続して関わらせていただくことになりました

ほんとに、ご縁に感謝ですね〜

 

参加して下さったみなさん、豊野保育園のみなさん、どうもありがとうございました!